5/7 その2

前回までのお話はこちら(目次)

まずは、旧市街のメイン通り
ランブラス通りに来ました。

ヨーロッパらしい
プラタナスの並木道。
通りソイにはカフェやお土産屋さん。
真ん中は遊歩道になっていて、
大道芸人もたくさんおり、
歩いているだけでも楽しいです。

我々はあたりを見て歩くのと、
スリを警戒して、
写真を撮る余裕がありませんでした^^;

b0184396_21143046.jpg

(だんだん、旅行記適当になってきた…)

途中、
サンジョセップ市場
によって、お店を冷やかしたり、
美味しそうな生ジュースを購入したり。
(氷で冷やされていたものの、
ぬるくて、イマイチでした……)

海の方へ向かうと、
コロンブスの塔がお出まし。
b0184396_2115135.jpg

コロンブスが海に向かって、
行くぞーとでもいうように
指さしております。

青空がまるで大海原のようです。

そこの下を、騎乗警官隊がお通り。
b0184396_2115917.jpg


か、カッコイイ……
白馬もいらっしゃいます。

しばしうっとりと眺めておりましたが、
お腹の虫がうるさいので、
レストランを目指して進みます。

わおー!
なんだかリッチな光景。

そこにいかにも観光客な我々が記念写真。
b0184396_21241286.jpg


この後、目指すレストランへの道は
あまり人影のない
集合住宅街みたいなところを通りました。
(なんだか治安が悪そうで、
我々、またまたビビッて写真皆無……。
このたび、ビビり率70%
そういう意味でいうと、ロンダとかは平和だった)


そして、
バルセロネータと呼ばれる地区にある
海辺のレストラン
can Majoにてランチ。
トリップアドバイザーにもありましたが、
私たちが行った時と、ちょっと様子が違っていて
同じお店なのかな??

さわやかな潮風が吹く抜ける
オープンテラスで
アコーディオンとか
バイオリンとか
生演奏してくれるおじさんたちがいて
とても心地よい場所でした。
確か、日本語メニューもあり
大好きな魚介類をオーダー。
b0184396_21375076.jpg


もちろんそれらも美味しかったけど、
にんにくが効いたトマトが塗られたパン
パン・コン・トマテがすごくおいしくて
ビックリ!
トマトってこんなにおいしかったけ?

さてさて、お腹を満たしたところで、
再び旧市街へ向かいます。

途中、たくさんのオープンテラスが並ぶ
通り沿いで
ふろしきみたいなのに
いんちきブランド物のバッグを並べて売っている
黒人のお兄さんたちがいて、
バイクに乗った警官が来ると、
ふろしきを瞬時にギュッとしばるようにまとめて
背中にかついで逃げていくのを
ゆるーく、警官さんが追いかけるという
シーンを目撃。
(これぞドロボウスタイル。)

売り子のお兄さんたちが
「スタコラサッサ」と逃げていく姿が
ちょっと間抜けで
伯爵と大いに笑いあいました。

ということで、力尽きたので次回に@@;
(本当にてきそうですみません……。)
おほほほほ~!


読んでいただきありがとうございますemoticon-0157-sun.gif
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
by x7nanax | 2013-10-07 21:50 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)

5/4 その2

b0184396_23424231.jpg

パラドールをチェックアウトして、
コスタデルソルの海沿いをずーっとまっすぐ走り、

セレブが集まるという高級リゾートのマルベーリャへ向かいますっ


うーん、海を見ながらのドライブって最高♪
なんて、はしゃいでいたら
隣にはド緊張のドライバーが。

ひたすら真っ直ぐ進んで行くと、さすがリゾート地。
別荘みたいな建物とかマンションがずらっとあります。

海でくつろぐ人が見えて、こちらも、そして伯爵までもハイテンションに!

なんとか、無事マルベーリャに到着し、
街の地下駐車場に、車を停めて、ガラの悪い若者に「ニイハオ」と馬鹿にされながらも
海を目指してランランラン♪
b0184396_23481556.jpg

遊歩道もなんだか洗練されている気がする~

おおお、パラソルがずらり。
リゾートっぽい!
b0184396_23495188.jpg

ついに、地中海~(だよね?)バンザーイ!
b0184396_23535111.jpg


カメラを構えて、ツーリスト丸出しの我々ですが、
周りはすでに、水着を着た人々が日光浴を楽しむ余裕の光景。
ときにはトップレスの方々もいらして、
思わず、田舎者丸出しで、きょろきょろしちゃいました(特に伯爵が)。
海の家のテーブルもギンガムチェックで、さすがヨーロッパのリゾート~

せっかくなので、土産物やとかが並ぶ、海沿いの道を練り歩き
とっても暑かったので、ジェラートをゲット。
b0184396_23585284.jpg


そして、待ちきれない坊…。
b0184396_23594122.jpg


しかし、このアイス、「ミニ」なのにでかい…。

とまあ、ミーハー根性でリゾートをチラミした私たち。
今考えるとお恥ずかしい御一行ですが、まあ、きにせず、
本日の目的地、ロンダへ向かいます。

が!なかなか「LONDA」の標識が見つけられず
マルベーリャで同じ道を5往復しました…

今度こそ!山道ドライブスタートォ!
b0184396_0102421.jpg
b0184396_0103343.jpg

さすがスペイン、見慣れない山肌に驚きつつ、
凄まじいスピード狂に囲まれてぐんぐん進みます。
b0184396_0104725.jpg
b0184396_0105648.jpg

2時間くらい走ると…
おおお、ロンダの旧市街が見えてきた~!

旧市街に入ると、道が急激に狭くなります。
ちょっとどんくさい動きをするや否や、クラックションの嵐!!
伯爵、もうびびりまくり!

なんとか、ホテルの到着~。
ホテルは断崖絶壁に建っています。
b0184396_0202995.jpg

今日もパラドールですemoticon-0152-heart.gif

まぜか近代的なエントランス。
b0184396_0231294.jpg


ロビーはモダンとクラシカルの融合。素敵~
b0184396_0252585.jpg

坊はシールブックをもらってご満悦!


さてお部屋は…
ベッドなど、インテリアはおされ~
b0184396_0275627.jpg

お風呂とトイレは赤が基調で、広々。しかもジェットバス!
b0184396_028858.jpg

なかなか広々
b0184396_0283131.jpg

気になる眺めは…
がーん、峡谷が見えない…。すっごい期待してたのに。
b0184396_028418.jpg


で、でもなんか広場が見えて雰囲気はいいかな…(汗)

なんだか子連れの弱みでロビーの人にリクエストもできず…
まずは、ま、まあいいや!これで^^;ハハハ


さて、荷物を置いて、
ロンダの町へと出発~
 
続く…
by x7nanax | 2009-09-04 00:39 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)

ぶらり塩釜

アートを楽しんだ後、

ぺこりん3人部隊は、

塩釜港を目指す。

b0184396_23595571.jpg

そう、回転寿司屋「塩釜港」。

もちろん、場所は塩釜にあるんですよ。

回転寿司らしからぬ、ネタの良さ。
近海で獲れた魚介類を堪能しました。

b0184396_011444.jpg

得意のうずら納豆
b0184396_013069.jpg

金目鯛~♪ぷりぷり~
b0184396_0230100.jpg

まぐろー
b0184396_025437.jpg

えびもぷりぷり~
b0184396_032089.jpg

「ソイおすすめ~」と言われて注文したら、品切れで「ひらめ」を代わりに注文。
お詫びにとトロを1勘ずついただきましたemoticon-0152-heart.gif
さらに卵焼きもサービスしてもらった…。なぜだかわからないけど、うれすい~

b0184396_054812.jpg

「俺は、かっぱ巻きしかくわねーんだ!」

店内には魚が泳ぐ水槽や、私たちがすわった小上がりは
小さな窓(障子)から、廻るお寿司をとったり注文したりという
なんだか、ちょっと面白い感じのところで、なかなか楽しいお食事になりました。


そして、その後
b0184396_0102239.jpg

塩釜神社へ。

b0184396_0105471.jpg

団子屋を横目で見つつ、お参り
b0184396_0113993.jpg


b0184396_012205.jpg

そして、遠くに見えた海を目指して…

砂浜へ
b0184396_0124775.jpg


1年前、海の波に驚き、泣きっぱなしの坊がおおはしゃぎ。
成長を感じました~。

最後に
b0184396_0134762.jpg

今更ながら、今年もいい年になりますように。
(厄年だけど)
by x7nanax | 2009-06-08 00:16 | 東北旅行 | Trackback | Comments(2)