タグ:お役立ち情報 ( 1 ) タグの人気記事

【5月2日/4日目】

アルハンブラ宮殿に入ることを許されなかった我々は、


グラナダの街の見物に繰り出すことになりますた。


ガイドブックで
グラナダの市内を2ユーロで乗れるバスが
あるというのを見て、地図でバス停を探し、
とりあえずはヌエバ広場に到着(坊の暴走に大慌て。)

ここから、今度は新市街を目指します。


観光の前に、ふたつの目的があったのであります。


ひとつは、デパート「エル・コルテ・イングレス」にて

明日からのドライブに備えるための

「MAP」探し

そして、夫ご所望の

日本語情報センター」。

 ↑こちらは、ガイドブックに載っていたところで、

  現地に住む日本人の男性が、

     ・旅行情報などの提供により、特に文化面において
     日本人のスペインへの憧憬を深める。
     ・特にスペイン音楽、フラメンコ、スペインギターの
     日本への紹介と普及に力を注ぐ。
     ・これらの活動により得られる利益の一部は
     スペインでの社会福祉に還元する
                                    (以上、ホームページより抜粋)

  という主旨に基づき、我々日本人旅行者へ情報提供やツアーやフラメンコ、
  ギターのライブなどのあっせんも行っているようです。
  このたびでは、ドライブ旅行を目前にして、本当に安心感とありがたい情報をいただき
  砂漠のオアシスのような存在でした。ありがとうございます。




さあ、いざ目的地へ!

の前に!まだまだ腹ペコリン3人組。

ちょっと早めのランチタイムにしたく、

わかりにくいガイド本の地図を片手に街をうろうろ徘徊します~
(一応、観光ルートの下見をしながら)

b0184396_22341998.jpg

新市街の噴水前で~(坊はまだ、きのうと同じ服(泣))

ここはイサベル・ラ・カトリカ広場。グラナダのへそ的スポットです。
 
    ヨーロッパってこういう広場がたくさんあっていいですね♪


で、迷い込んだ広場。(カテドラルの近くです)
  ヒブランブラ広場と判明!

そこを囲むように、BARやカフェ、レストランが並んでおります。

ちょっと観光客向けっぽくなくもないけど、

広場を囲むテラス席が素敵だし、なんか入りやすいし、いいやこの広場で食べちまおう!

ということで、外のメニューを見て、ちょっとお安いところを探しますっ

b0184396_22533840.jpg


お約束の

セルベッサemoticon-0167-beer.gif

オレンジジュース

そして、芸がないのですが

またまたパエリアとチキンのグリル。

あっという間に完食~
b0184396_22542769.jpg


この旅でジュースに目覚めた、坊は
「めめ~めめ~」とまたまたジュースのお変わりをオネダリ…
b0184396_22554076.jpgb0184396_2256483.jpg






調子乗るな~


で、食後は広場で遊ばせます~。

ここは、建物に囲まれた広場なので、車も入ってきません。

鳩や子供がわんさかおりまして、親も安心して遊ばせてあげられます。

老若男女、くつろぎながら楽しんでいるところが

なんかヨーロッパの余裕!って感じです。

もちろん我々もマネっこしてみます。

b0184396_22583966.jpg

大量の鳩におののきつつも、「鳩さあ~ん」と近づく坊
b0184396_22593580.jpg

人間慣れした鳩は、容赦なく坊を囲みます。
大人でもこわいです。あえなく「パパ~(泣)」
b0184396_2305965.jpg

もう離さない!
b0184396_2315133.jpg

パパに抱っこされたら、強気。


この広場では、お花でこしらえたマリア様像を飾っておりましたが、
お祭りなのかな?

それと、この広場、イスラム時代の市場のおもかげを残すアルカイセリアにも

通じておりましたので、もちろん記念撮影
b0184396_2391861.jpg

およ!?ほかの国の親子も同じポーズで撮影。
万国共通、やること一緒ね。


と、十分にくつろいだ腹ぺこりん3人組は、

日本語情報センターへ向かいます。

なかなか見つけられませんでしたが、3往復くらいして突き止めました!

日本人のおじさんの姿に、我々安堵の涙を流しそうになり(そんなに辛かった?)

前の方が終わるのを待って

  ●アルハンブラのチケットってなぜ取れない?

    →今はメーデー連休で、今年は土日がくっついた大型連休になってから
     8:00に並ぶなんて甘いですよん。今日ここに来た方だと6:30から並んで
     目の前で売り切れ
って言われたそうです。


        ひょーーー!わ、わかりましたっ。明日は5時には並びます

  ●両替のレートのいいところってありますか?

      銀行でございます。

  ●明日、マラガへレンタカーで行くんですが、行き方って地図見れば大丈夫ですか?

     はい、表示がちゃんとあるから、それにそって行けば大丈夫ですよ。 …etc.


と、丁寧にやさしく、ぴりっと教えていただきました。

これで、眉間に皺の絶えなかった夫も満面の笑みemoticon-0116-evilgrin.gif

ツアーを申し込むでもない私たちに、無料で教えてくださったこと、とっても感謝です。




アドバイスに基づき、銀行で両替をし、エル・コルテ・イングレスにて地図を購入。

デパートの地下にある、食品売り場も物色し、

でっかいお水も確保しました!



そして、向かう先はアルバイシン地区です。

こちら側から見るアルハンブラもかなーりいいらしいので、たのしみー♪
by x7nanax | 2009-06-01 23:39 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)