<   2009年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

定義さんのおやつ@仙台

有名なお寺があることで知られる定義さん(山)は
おいしいおやつの宝庫♪

参詣のためではなく、
あくまで、お腹を満たしにやってまいりました。

土産物屋を冷やかし
b0184396_23414256.jpg
b0184396_2341539.jpg

まずは、拝みに。
狛犬さん、こんにちわ
b0184396_2342431.jpg

お線香の煙を頭に当てると、頭病みが治るとか、頭が良くなるとか聞いたことがあり…
b0184396_2343257.jpg

坊にも「ほれほれ」
b0184396_23434993.jpg

旧本堂の門には、カラフルな千社札。
b0184396_23445977.jpg


さあ、あっという間に参拝を済ませて
食べ物屋さんを物色しますよん
b0184396_23455034.jpg

と思ったら、お店の住居入口にいた犬さん。
顔半分しか出さないところが、可愛すぎる!(このママずっと動かないのです)
b0184396_23465114.jpg


まずは、名物の厚揚げ。
b0184396_23473450.jpg

アツアツでカリカリ、ジューシーなところに七味をふって、しょうゆをかけて、
別のお店で買ってきた、これまた名物の焼きおにぎりと。
b0184396_23481964.jpg

どっちもビッグサイズですが、ぺろりと入ります。
ちなみに、焼きおにぎりは定番の味噌と、「にんにく味噌」の2つ。

b0184396_2350983.jpg

デザートにあんこ入りの揚げ饅頭。

ついでに気になった、お団子も。
b0184396_23503837.jpg

甘辛たれがうま!
写真の前に一個ずつたべちゃった

最後にデカビタを一気飲みして、大満足!

帰りは、自然と人工の驚異を堪能。ダムです。
b0184396_23525177.jpg
b0184396_2353125.jpg
b0184396_23532579.jpg


お腹もいっぱい心もいっぱい。
パパの運転する車の後部席で
坊と母は大口開けて、寝て帰りました!
by x7nanax | 2009-07-25 01:33 | 東北旅行 | Trackback | Comments(0)

7/4(土)その1

おはよう~と起きても、夢の続きが見られるミラコスタ♪

さっそく、坊は下着姿でパークの景色を堪能。
b0184396_0303614.jpg

背中をポリポリしながら…

そして母は開園前のパークを撮影。
b0184396_0323852.jpg

火山とフォートレスエクスプレーションのコンビが好き。
中世の雰囲気と、ファンタジーの雰囲気がするので
海外にいるというよりも、タイムスリップや異世界にいる気分です。
b0184396_0325771.jpg

たまにこんな現実的な光景も見られて、これはこれでレアだからうれしい。
Kトラ

この時点でまだ6:30。
まだPは寝てますが、似た者母子は興奮のため、寝てられない性分です。
ふたりでしばらく外を眺めてました。

Pも起き、着替えを済ませたところで「コンコンコン」とノックの音。

届きました~♪ルームサービスの朝食053.gif
これはこのカテゴリのお部屋についているのです。
b0184396_0371617.jpg

うーん、パークの風景と朝食という幸せの組み合わせ072.gif
b0184396_0385687.jpg
b0184396_0391345.jpg

b0184396_0402774.jpg


では景色も一緒に堪能しましょー
b0184396_0412431.jpg

「居眠り爺さん」
b0184396_042395.jpg

「ひげ爺さん」
by x7nanax | 2009-07-25 00:45 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

5/3 その1

ねむーい!だってまだAM4:30

横の熟睡ふたり組を尻眼に支度しなければ。

私には使命があったのです。

きのう敗北したアルハンブラ宮殿のチケットゲット!

日本語情報センターのおじさんによると
6:00でも遅いって。

ならば5:00!ということで、さっそくアルハンブラに向かいます。


治安の悪いスペイン…
こんな早朝の暗闇に、女子ひとり歩いて大丈夫かしら?
私殺されるかも…とか思いつつ、
ホテルからの人影のない道のりを急ぎ足で進みました。

5分もかからず到着すると、もうたくさん人がおりビックリ~。

暗くてよくわからないけど、行ったり来たりしてとりあえず並びます。
あんなに日中暑かったのに、さっみー!!!(寒)

半そでのカーディガンでは、全然しのげない。
どうしよう!風邪ひいちゃうかも。

さて私の前は南欧人っぽい男性ひとり。
と思ったら、後からキュートが恋人が到着。
彼女が持ってきたブランケットに、ふたりでくるまって
もう目のやり場に困るほどのいちゃいちゃ(死語?)ぶり。

このふたりの後ろに座っていた、半そで・瓶底メガネの女子、そう俺。
なんて寒々しい光景でしょう。
そのふたりから、目が離せない自分がみじめ!

予想以上に夜明けが遅くて7:00でも薄暗いです。
やっと、8:00くらいに明るくなりました。
あったかくなれ~

暗闇ではフラッシュをたいて撮影するわけにもいかず、明るくなってからパチリ。
ほら、けっこう並んでいる
b0184396_0161719.jpg

b0184396_049381.jpg

オープンを前にして、小さなBARがopen。

あったかいカフェコンレッチェが飲みたいよお007.gif
連れがいれば、交代でトイレ行ったり飲み物買ったりできるのに(涙)

ああ、伯爵、気をきかせて来てくれないかな~(願望)
伯爵、私に悪いと思って今出る準備してるかも(妄想)
もう待ち合わせの9:00になるし、きっと来る(確信)

あまりのつらさに、私の脳内はイメージトレーニングのため活発化。

妄想がだんだん勘違いの確信に変わりそうになって、恐ろしいほどです。

そういや、約束の9時なのに、なぜあのふたり来ないんだろう!
(というか、4時間待ってたのか!?)
どうしようどうしよう。これほど(海外用に)携帯を用意しなかったことを悔やむことになるとは…

そうこうしている間に、ゲートオープン。
スペイン語、英語、フランス語でのアナウンスがあり、場内ザワザワ。

「何?何?さっぱりわからない!何?」
と待ってるうちに、10:30くらいに窓口へ…(ええええ!?5時間半も待ったの、私?)

すると、さっきまでみんながざわついていた訳わかりました。

なんと、指定の入場時間が「18:50」!!!

今日は、12:00にレンタカーを借りてマラガに行かねばならない。
せっかく、パラドール(ホテル)も予約してるし…。

しょうがない…
5時間半を棒に振ります(涙)

もう、倒れそうになりながら
ホテルへ戻ります…。

あのふたり、どうしよう、どこかで待ってるのかな?
行き違いかな…なんて心配しながら部屋に向かい、
ドアを開けると…



ね、ね、ね、

寝てる~!!!!!(怒)!!!!!

はっきり言って、怒る気力が起こりませんでしたあ…015.gif

というか、もう11:00!

やばい!レンタカーの時間が迫っているのに
何も用意できていない!!
しかも伯爵、恒例の朝風呂ですか!?

ということで、伯爵にいつもの「遅れます」電話をレンタカーやさんにしてもらいます。
●刻常習犯♪


しかし、このわたくし、本当にアホなことをやっちゃいました…
これも、旅の思い出というやつ?
旅の予定や手配はお早目に。
教訓です…

そこの伯爵~! 私のこの悲劇しっかり読んでくれた???
by x7nanax | 2009-07-24 00:52 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(4)

7/3(金)その12

泡風呂を堪能した我ら母子。

坊も借りたパジャマに着替えて、
夜景をもう一回味わって
b0184396_2350665.jpg

窓を開けます(と言ってもほんの少ししか開けられない)

外から聞こえてくるパーク内のBGMを聞いていたいようです。
確かにパークの音を聞いていると、まだ夢の中にいる気分。

b0184396_2352683.jpg

ベッドにはしっかりとガード。
坊は何度かベッドから落ちているので、これがあれば安心。

ここでも坊は瞬間的に寝てしまいました…。
お疲れさん。いい夢見ろよ。


そして、帰ってきたPとパークの夜景を見ながら、ビールタイム068.gif
仕事のお話、人生のこと、結婚のことなどなど
久々に女子トークを堪能していると、気づけばAM3時!

寝なければ…。でも興奮して眠れない…。
明日の朝はショーのリハーサルがあるかもしれないし、早く起きたい…。
など考えながら、浅い眠りにつきました。

b0184396_23561829.jpg

ハーバーの水面の上に何やら映像が浮かび上がってる!!
(写真はへたくそで判別不能)
「ファインディングニモ」でした。坊にも見せたかった
こんなサプライズもあり、やっぱりミラコスタの宿泊って素敵。

閉園後のパークを眺める時間いいです!
by x7nanax | 2009-07-24 00:00 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その11

ゴンドラのあとは
おなかがすきすぎて、もはや食欲が減退してしまった我らですが、
カフェポルトフィーのであったかいものを食べることにします。

坊も食べられるように、シーフードドリアを頼みましたが
さっぱり坊は食べません…。心配…。
お腹が痛いと言うので、もしかしたらウ●チが出てないから?とまた心配…。

とりあえず時間も遅いので、ホテルへ。


そして再びサローネへ。
べんぴの坊はホットミルク。これはメニューになかったけど、
お願いしたら、用意してくれましたv
泡立っていて、甘くて美味しいです。
b0184396_122118.jpg

b0184396_1224093.jpg

私もPも青いオリジナルカクテル。うまああ。幸せの味がする053.gif

さて坊は、またまた特等席でお絵かきタイム(ホットミルクに興味無TT)
よほど印象に残ったのか、
「たわーとれーらー」と言って描き描き…
「タワー・オブ・テラー」です…。

「しゃきばーばー」と言って何か描いているので、
新種の化け物かと思い聞いていると
どうやら、わが母(ばあば)の似顔絵。
b0184396_1361024.jpg

おどろおどろしいところを表現したタワーオブテラー
b0184396_136367.jpg

なぜか目がきらきらなばあば
(最近人の顔らしいものが描けるようになりました)

楽しい時間も、気づけば10:00!
坊はもう限界の時間なので、部屋に戻って寝ましょう。
Pはひとりでカクテルタイムを満喫。

ふたりで泡風呂を楽しんだあと、坊はベットインした途端パタリと寝入りましたzzz
おやすみ~
by x7nanax | 2009-07-22 01:40 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その3

8:40
再びシーに繰り出した我々。

腹ペコリン3人組が目指したのは
ちょっとリッチなイタリアンレストラン「カナレット」。
石窯で焼くピッツァが食べたかったのです。

店頭には人が並んでいたので、待ち時間を聞くと
もう並んでいる人で受付締切らしい!
今日は空いていたのに、ここは混んでいる…。
時間帯もショー直後だったし。

あきらめて、ほかのレストランに行こうとすると
坊が「船に乗りたい…」

目の前にあったゴンドラ乗り場を指さしております。

ハーバーショーの前後は運休。
9:00からの再開だそうで、20分待ち。
「腹減った…」と思いつつも
頑固な3歳児がてこでも動かないので
しょうがない、待つことにしました。

b0184396_0575414.jpg
b0184396_0581130.jpg

ここでは、ベンチが備えられていたので座って待ちます。
暇なので、天井にある照明や旗に注目。

順番が来ました~。
雨が降っております…。
大きな海をゆらゆら揺れながら動くゴンドラに身を任せ、夜景を眺めていると
とても幸せな充実感。うーん、今日も楽しかったぁ!
b0184396_11881.jpg

このあとは、港に見えるあのホテルで夢の続きが見られるのです~053.gif

それにしても、この乗合ゴンドラ。
今日は私たち以外外国人ばかり。
ゴンドリエさんのジョークが通じないので、
日本人代表として、過度にウケたりして、気を使ってみました。
でも、自ら楽しもうとすると、やっぱり実際楽しくなるものです
by x7nanax | 2009-07-22 01:07 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その8

まずは、お部屋からのハーバー夜景を見ておかねば!
b0184396_0421145.jpg


うつくすい~♪

人も集まっていることだし、
この分だとブラビッシーモ予定通り行われそう^^

20:05
と思ったら、☆ブラビッシーモ始まりました001.gif
b0184396_0441658.jpg
b0184396_0444263.jpg


水と火の華麗な競演♪
その不思議さと、見事さに、素直に感動しませう~。

こちらのお部屋からはほぼ正面の状態で
全体の様子を見ることができました。
なんという優越感!

坊は特等席・Pのひざに乗せてもらいご鑑賞でご満悦。
  (母さんのほうが、ふくよか太ももで座り心地がいいはずなのに)
得意の「なんで?なんで?攻撃」(例:なんであれ火の精なの?なんで今花火上がったの?)で
大人をうんざりさせつつも、
3歳児ながら、感動していたのではないかな?
(Pのひざに座ったことを喜んでいただけかも)

個人的に
お昼のショー「ミシカ」は、ダンサーや
水上のウォーターバイクなどの迫力満点なコラボを観るのがベスト。
夜のショー「ブラビッシーモ」は、見事なしかけを俯瞰で観るのがベストかな、と思いました。
Pも同感のようです。

ブラビッシーモは炎の温度や花火の演出などで感じる臨場感を味わうという意味で、
近く観ても楽しめるんだけど。
まあ、基本的にショーはどこから観ても楽しいことには変わりない!

しかし、まだ3歳児。花火の演出はその爆音のせいで
未だに怖がって母に抱きついてきます。


さて、おなかが空いたので、再び外に繰り出します。
by x7nanax | 2009-07-19 01:01 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(2)

7/3(金)その8

19:40
シーの夜景を眺めながら、おいしいカクテルに酔いしれて…という
憧れを抱いて、ふたたびサローネへ。

子供用テーブルセットの近くに座り、
私はオリジナルノンアルコールカクテルを。
Pはオリジナルカクテルを。

私のはコレ、金魚鉢。
b0184396_2202850.jpg

かき混ぜるとブルーが鮮やかに!
b0184396_21521827.jpg

そして中にはゼリーが♪
b0184396_21524951.jpg


「素敵な時間♪~」などとPと話す傍らで
坊がもぞもぞ。
お絵かきしたり、宝箱をあさったり
頼むから、うっとりさせてええ
b0184396_21535793.jpg

宝箱の中にはコインチョコとマシュマロが入っていたので
御断りの上、いただきました~。

食べ物につられて、おとなしくなった坊。
サローネからの夜景と一緒に「ハイ、坊主(ポーズ)」。
b0184396_21554415.jpg


おおおっと!もう時刻は
19:55
そろそろブラビッシーモが始まるので、お部屋へもどりませう!
(サローネにとっても近いので便利だあ)


そして、お部屋へ戻ると
ベッドのターンダウンとともに
こんなかわいらしいものが待っていてくれましたv
b0184396_21574275.jpg

タオルアートだ!003.gifチップとデール?
「可愛い~!!」
子より親が大喜び。

さあ、ブラビッシーモは無事開催されるでしょうか!?
by x7nanax | 2009-07-17 22:01 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その7

オーバーザウェイブ(ショー)で、
女の子(登場人物)が食べてる大きな肉を見て、
空腹を自覚してしまった坊。

アメリカンウォーターフロント付近で
食べたいなーというものがなく、
Pのご希望でゴンドラ近くのゴンドリエスナックにて
ジェラートを食すことになりました。
b0184396_21322460.jpg

選んだのはキャラメルクランチ
うんまーい!のですが
暑さのためか、ものすごい勢いで溶けてます。
母子で奪い合うように、慌ただしくいただき、大きさも小ぶりなので
あっという間に完食。
明日はダブルにしよ…

18:45
b0184396_21363515.jpg

坊が恐ろしげに見上げるのは…
b0184396_21374757.jpg

そう、パーク内に位置するもうひとつのホテルです…
☆タワー・オブ・テラー(TOTと略されますが、驚いて泣いた顔文字みたいです)

ショーの後待ち時間をチェックしてたら、なんと20分。
今ってこんなもんなんですね。(土曜もさほどでした。閑散期だから?)

坊は残念ながら身長が足りず乗れませんので(坊、これ幸い)
アラサー女子ふたりが「落ちたい!」と
交代でおひとり様乗車することにいたしました。

しかし…
絶叫系アトラクションは、おひとり様辛いです。
声が出せないから、発散できないし、
怖い時の表情をうまく作れない。

それなりに楽しみましたが…

さて時刻は
19:30
お部屋で、ショー・ブラビッシーモを堪能する前に
サローネでカクテルタイムを満喫しに!
へいGO!
by x7nanax | 2009-07-17 21:45 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その6

すやすやと坊が眠っている間に
私のお友達Pがお部屋に到着。

初ミラコスタの彼女(わたしも2回目)は
窓の外の景色に興奮!

窓にへばりついて離れないのだが、
このあとのスケジュールを確認してる間に
後ろでもぞっと起きたのび太もとい坊。
P子ちゃん(28歳)を見て喜び、再会したふたりは手を取り合ってこ踊り。

まずはP子ちゃんのパークチケットを購入し、再びシーへ行くことに。
ちなみにディズニーホテルの宿泊者のみ購入できる
マルチデーパスポートスペシャルを購入。
プラス1600円で初日からシーもランドも行ききできるのです!

b0184396_22504222.jpg

ロビーに到着
b0184396_22492988.jpg

吹き抜けの天井と浮かぶ船を見上げる坊
b0184396_22511585.jpg

ロビーで流れるディズニーアニメを尻目にはしゃぐ

「おしっこー」というので、
ロビーのトイレを初利用。

豪華絢爛な水道口に母子であんぐり。
(写真撮れば良かった)

Pちゃんもチケット手に入れたので、
ミラコスタゲートからシーへイン!

ショー好きなPちゃんと坊。
ふたりの好みを踏まえて
今回は私の希望で☆ビッグバンドザビートへ。
こちらは懐かしいジャズをショー仕立てで聴かせてくれる小粋な舞台。

5分前に駆け込みましたが、2階席の後ろのほうに座れました。

こういう音楽好きなので、楽しい。


フィナーレ間近にミッキー登場!

なぜかドラム叩いて、タップ踊って…
なんでもやっちゃいます。

キレが良すぎるよ!ミッキー!!!

なんだかこのかっこよすぎるミッキーがツボにはまって
P子ちゃんとずっと笑いっぱなしでした。
失礼なふたり。
(「ミッキーカッコいい053.gif」と言いながら観るのが正解なのかもしれないけど)
ちなみに坊は大まじめに観てました。好きなんだね、ショー。




そして、お次は明日からの天気(実はこの日も)が雨予報のため
Pちゃんが大好きなショー★オーバーザウェイブ
b0184396_233465.jpg

坊が教えてないのに「おーばざうぇいぶ」と言う。
去年確かに観たけど…、
またしても2~3歳児期の記憶力に驚きます。

b0184396_2341234.jpg

こっちのミッキーはいつものキュートなミッキーで安心(笑)
b0184396_239963.jpg

こんな表情で食い入るようにして観ていました。
ドタバタコメディが相当お気に入りのよう。
美女と名高い28歳のPちゃんと3歳の坊は共通点満載。

私はこのショーではちょっと間抜けなグーフィが好きです。
でも1回観たら満足。この日はほとんど坊とPの表情を見ているほうが楽しめました。
by x7nanax | 2009-07-16 23:16 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)