カテゴリ:09.7月TDR旅行( 16 )

7/5(日)その1

昨日あれだけ疲れ果て、寝たのが12:00だったのに
やはり6:00には目を覚ました、私。

窓を見ると…

b0184396_2242546.jpg

あいつが起きている…

「おはようごじゃいましゅ」
b0184396_22414477.jpg


この坊主も、やはり興奮状態が続いているようで、
遅寝早起き…。大丈夫かしら…。

ということで、まずはこの旅に入ってからなかなか出てこないウ●チのために
好例の腸マッサージ。
そして冷えた牛乳を与えたら…

出たー!!!

バンザーイ!

ということで、朝風呂に入り、いざお着換え。
ついでにパパの仕事用の革靴も履いて、叱られて。


お寝坊の伯爵様を起こして、やっとこ9:30くらいにホテルをチェックアウト。
(サンルートから、ディズニーランドホテルまで無料で荷物も送付してもらい)

ミッキーバスでディズニーランドへGO
b0184396_22515471.jpg
b0184396_22522860.jpg





ランドホテルにパパがパソコンだけ預けに行っている間、
坊と夫人は、リゾートライナーステーションの周りをブラブラ。

テーマランドごとの絵が描かれていることに気づき、
b0184396_2257627.jpg
b0184396_22572136.jpg

なかなか幻想的な感じだったので、しばし妄想トリップ。。。

坊が唸りだしたので、とりあえずは
今日のお宿、ディズニーランドホテルの前でお決まりの記念撮影をして、ごまかします。
b0184396_2315081.jpg


パパも来たことですので、いざランドへインパ(入園)!


坊は今日もレーシングカーをご所望です。(またかよー)

その前に、バズのアストロブラスターのファストパス(15:00~16:00)をゲット。


朝食がまだだったので、レーシングカー(グランドサーキットレースウェイ)のある
トゥモローランド付近にて、手頃なお店を捜すと~

伯爵のリクエストにて、ピザ。そして、リトルグリーンまん。
b0184396_2341910.jpg


朝のトゥモローランドを眺めながら、テラス席で食べる朝食もなかなか乙。

このあと、目の前のスターツアーズが、いつものごとく空いているので
行きますが、
坊が102cmの身長に届かなかったため、NG。
将来使える「チャレンジカード」というものをいただきました。
   条件をクリアした場合、これがあると、本人と同乗者は
    待ち時間なしでアトラクションに乗れます


坊がもうレーシングカーレーシングカーとうるさいので、
昨日に引き続き、20分並んで、乗車。
坊は伯爵とふたり、私は何が悲しいか、おひとり様乗車。
後ろからおっかけて写真撮影。
b0184396_23113184.jpg


さて、次はトゥーンタウンへ向かいます。

坊のジェットコースターでの反応が見たい!
という伯爵のご要望で、ガジェットのゴーコースターへ。
身長90cmを測り、無事クリア(笑)
b0184396_23135097.jpg


一昨日の絶叫体験時には、「なんでママ、僕をこれにのせたの!!」と
怒り心頭の様子でしたが、

一緒になって「キャー」と言いながら、手をあげたり、
必死で(?)楽しもうとしていた坊。

おお泣きした坊や、だっさい格好させられた坊など
いたいけな(?)坊の姿を見るのが、好きな悪趣味の伯爵は、とってもご満悦。

その後、「ドナルド」のおうちを見つけた坊、ここに入りたいと言いますが、
pとの待ち合わせ時間が迫っていたので、
行こう、と諭すと不機嫌に。

合流した後に、これまた初チャレンジとなる
グーフィーのはずむ家

みんなが、バルーンの家の中でぽんぽん跳ねている中、
坊は修行僧のように、眉間に皺を寄せたまま、正坐したまま終了しました(汗)

と、気を取り直して、坊の好きな2連発。
イッツァ・スモールワールド
b0184396_23205167.jpg

カントリーベアシアター
b0184396_23212518.jpg

  ここは、お父さんたちの休憩場所と化していますが、すごく好みな雰囲気で大好きです。
  レトロな装飾、赤い緞帳、ミュージック…かわいい。
  そして、ここをテーマにした映画「カントリー・ベアーズ」は我が家のお気に入り。
  笑えて、ほのぼのします。
  

カントリー・ベアーズ [DVD]

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント



その途中、これもお初となる
スプラッシュマウンテンのファストパスをゲット。
これまた坊の反応が楽しみ~(>v<)な悪趣味夫婦です。

b0184396_23301514.jpg

 「おーい、その小動物の顔から手をどけてあげな~(汗)」
by x7nanax | 2009-09-04 12:14 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(2)

7/4(土) その3

14:00
ミラコスタのレストランオチェアーノ
ランチビュッフェの予約をしていた我ら。
  
 宿泊者の割引チケットで3500円→3000円なり

二日酔いの伯爵も合流して、ランチターイム!

14:30からの水上ショー「ミシカ」を
このレストランのテラスから楽しめるので、
時間まで、たーっくさんの料理を3人でて分けして、確保!
b0184396_23203888.jpg


私の好きな海の幸が充実しているん♪

アラウンド ザ シーというイベントをやっているようで、
こんなのも飾ってました。食べれるのかな…
b0184396_2323842.jpg


さてさて、時間になったのでテラスでミシカを鑑賞。

ただ…

なんか坊の調子がおかしい??

もう、最悪に不機嫌です。

奇声を発する。抱っこしてものけぞる。椅子に座れば、ずり落ちる…

昨日寝たのが10時過ぎだし、サクッとしか昼寝もしてないし、

何と言ってもウ●チが出てない!!

だから、ご飯もさっぱり食べない。。。

猛烈に心配になってきました…。

すると、伯爵が一足先にホテルにチェックインして、
坊を昼寝させると言ってくれました056.gif

…というのも、二日酔いの上寝不足だった伯爵。
自身も一刻も早く、お昼寝したかったようなのです^^;

ここは、預けちゃったほうがいいかなーということで、
申し訳ないながら、Pとふたりでアトラク三昧させていただきます。

タワーオブテラー
まずは、タワーオブテラーが20分待ちくらいだったので
もうこれは乗るしかない!と並びますv

昨日は、おひとり様だったので、恐怖をじっくり感じる余裕もなかったけど
もうふたりで、キャーキャー言いながら、待ちます。
いつも「a」なのに、このときは「b」。
やはりaのが怖いです。

でも写真見たら、ふたりとも満面の笑み。
絶叫って最高!


そして次はファストパスを取っておいた
センター・オブ・ジ・アース
絶叫のハシゴです

思いっきり声出せるって最高!
ああ、ストレス解消。気持ち良かった(笑)

と、坊が気になって伯爵に電話したら、
私が電話したせいで坊が起きた!と怒り心頭(汗)

ひえええ。
Pに謝って、一度ホテルに行くことに。。。

リゾートライナーとバスを乗り継いでいくと、
お部屋でまっていた坊が、激しくおお泣き!!
もう、梅干しみたいな顔
で…

すると、坊、泣きながら
「レーシングカー乗りたい…」?そ、そ、それですか!?
ということで、
お昼寝は中止にして、ランドへGOです~。

あれ?なんだこのミニ扇風機みたいなのは!
と、思っていると、もう~。
またまた伯爵がこっそりと、坊におもちゃを買い与えてました!!
ミストファン。
b0184396_23382517.jpg

「僕、お掃除する」と言って
お部屋のあちこちに、霧吹きで水をまいてしまうので、参った!
外に出てもずっと、その調子で
「え!?ついに雨???」と思うと、坊のミスト…。
「人いるとこでやっちゃダメだよ!」と注意しっぱなしでした…。

そして、いざレーシングカーグランドサーキットレースウェイ
あの梅干しが、満面の笑み…
もしかして、先ほどの不機嫌の理由はコレ???
確かに、昨日から「レーシングカーに乗りたい」と言っていた。
b0184396_23431294.jpg

フォトスポットでもご機嫌…(汗)
b0184396_234453.jpg

このアトラクション、よほどお好きらしいです。
2回乗りました…

そして、pと合流して、再びシーへ行くことに。

ちなみに、モチロン伯爵様は
二日酔い&寝不足でご就寝中
なのですが、
念のため、メールでご連絡しておきます。
(ちなみに18:30くらい)
その後、結局シーにご登場されたのは、結局20:30くらいでした、、、

それまで、我らはまたまたゴンドリエスナックにて
ジェラートをつまみ、夜のシーの風景にうっとり。
途中、坊の「おしっこ」攻撃でダッシュしたりして、
アラビアンコーストへ。

途中、またまたスカットルのスクーター…
シンドバッドを貸切で堪能し、
やっとこ伯爵が現われたので
メリーゴーランド「キャラバンカルーセル」に家族3人で。
b0184396_23572246.jpg

この、アンニュイなアトラクション、好きです。
そして夜のアラビアンは、美しい~。
いつか、アラビアンな海外旅行行きたいなあv

そして、夜ごはんで打ち上げ。月夜~
b0184396_23595535.jpg

暑い夜なので、ビールで乾杯したいなー、ということで
酒のあるレストランへ
伯爵、二日酔いは酒で直すんですよね!
b0184396_01538.jpg

ヴォルケイニアレストラン。中華のお店で
シェフのお勧めセットと低アルコールビールを注文。
(伯爵はもち、普通のビールっす)

さてさて、もう21:30。
伯爵にいたずらされて、前髪のおかしな坊も、おねむねむzzz。
b0184396_0175781.jpg

そろそろお開きです。

Pとはいったん、お別れ。


そして、ホテルでウ○チ出すための牛乳と水を購入し、お部屋へ。

今日は、サンルートに宿泊です。

お部屋からはしっかり、ディズニーランドの夜景が♪
b0184396_082591.jpg


坊をお風呂に入れて、腸マッサージをして、寝かせますと…
今日ものび太なみの早さでご就寝。

伯爵はテレビっこなので、こんな夜もお笑番組で大笑い。

夫人はしばし、ランドの夜景を見つめて、坊のウ●チがに思いを馳せつつ
お先にお休み~026.gif
by x7nanax | 2009-09-02 00:20 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/4(土)その2

朝食後、ゆっくりとシーにイン。

目の前にピノキオたちがおりまして、
珍しく坊がキャラと写真を撮りたいと言いましたので
やっぱりピノキオかジミニークリケットかな?と思い、声をかけようと近づくと
「それじゃない!」と坊。

なぜか悪役の猫をご指名でした…


このあとはインディジョーンズに乗ろうということで、
奥地を目指すのに便利な
トランジットスチーマーへ

この乗り物は昨日も乗っていますが、
スリルはないけど
シーの風景を堪能できて、しかも移動もできて
年のせいか?まったりとした幸せを感じられるアトラクションであります。

坊はPと船上デート気分。

歩いているときとは違う景色の見え方
b0184396_2247317.jpg


奥地へ到着した後はおひとり様インディ…。
(pが最初で私が次)
カポーに挟まれて、冷静に楽しみました。。。
やはり一人乗りは楽しさ半減。
周りの目を気にしないで、ひたりたいのに~。

終了後連絡すると坊がpを誘って、ふたりでまたもや船上デート。
ママって邪魔者?と思いつつ、
景色の美しいシーをゆっくりと一人で歩いて、港で待ち合わせ。

その後、マーメイドラグーンでスカットルのスクーターで
またもや坊がPとの同乗を希望し、私はおひとり様。
b0184396_22545278.jpg


その後一度お部屋へ戻り、荷物を整理しながら、景色を堪能。

次の宿泊先へ荷物を移動する手続きをして、
名残惜しくもお部屋とさようなら~
b0184396_22582249.jpg


伯爵との待ち合わせ時間14:00まで
ショップを見たり、散歩したり、撮影会をしたりでまったりと過ごしました。
(坊はベビーカーで軽く昼寝)
by x7nanax | 2009-08-20 23:01 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/4(土)その1

おはよう~と起きても、夢の続きが見られるミラコスタ♪

さっそく、坊は下着姿でパークの景色を堪能。
b0184396_0303614.jpg

背中をポリポリしながら…

そして母は開園前のパークを撮影。
b0184396_0323852.jpg

火山とフォートレスエクスプレーションのコンビが好き。
中世の雰囲気と、ファンタジーの雰囲気がするので
海外にいるというよりも、タイムスリップや異世界にいる気分です。
b0184396_0325771.jpg

たまにこんな現実的な光景も見られて、これはこれでレアだからうれしい。
Kトラ

この時点でまだ6:30。
まだPは寝てますが、似た者母子は興奮のため、寝てられない性分です。
ふたりでしばらく外を眺めてました。

Pも起き、着替えを済ませたところで「コンコンコン」とノックの音。

届きました~♪ルームサービスの朝食053.gif
これはこのカテゴリのお部屋についているのです。
b0184396_0371617.jpg

うーん、パークの風景と朝食という幸せの組み合わせ072.gif
b0184396_0385687.jpg
b0184396_0391345.jpg

b0184396_0402774.jpg


では景色も一緒に堪能しましょー
b0184396_0412431.jpg

「居眠り爺さん」
b0184396_042395.jpg

「ひげ爺さん」
by x7nanax | 2009-07-25 00:45 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その12

泡風呂を堪能した我ら母子。

坊も借りたパジャマに着替えて、
夜景をもう一回味わって
b0184396_2350665.jpg

窓を開けます(と言ってもほんの少ししか開けられない)

外から聞こえてくるパーク内のBGMを聞いていたいようです。
確かにパークの音を聞いていると、まだ夢の中にいる気分。

b0184396_2352683.jpg

ベッドにはしっかりとガード。
坊は何度かベッドから落ちているので、これがあれば安心。

ここでも坊は瞬間的に寝てしまいました…。
お疲れさん。いい夢見ろよ。


そして、帰ってきたPとパークの夜景を見ながら、ビールタイム068.gif
仕事のお話、人生のこと、結婚のことなどなど
久々に女子トークを堪能していると、気づけばAM3時!

寝なければ…。でも興奮して眠れない…。
明日の朝はショーのリハーサルがあるかもしれないし、早く起きたい…。
など考えながら、浅い眠りにつきました。

b0184396_23561829.jpg

ハーバーの水面の上に何やら映像が浮かび上がってる!!
(写真はへたくそで判別不能)
「ファインディングニモ」でした。坊にも見せたかった
こんなサプライズもあり、やっぱりミラコスタの宿泊って素敵。

閉園後のパークを眺める時間いいです!
by x7nanax | 2009-07-24 00:00 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その11

ゴンドラのあとは
おなかがすきすぎて、もはや食欲が減退してしまった我らですが、
カフェポルトフィーのであったかいものを食べることにします。

坊も食べられるように、シーフードドリアを頼みましたが
さっぱり坊は食べません…。心配…。
お腹が痛いと言うので、もしかしたらウ●チが出てないから?とまた心配…。

とりあえず時間も遅いので、ホテルへ。


そして再びサローネへ。
べんぴの坊はホットミルク。これはメニューになかったけど、
お願いしたら、用意してくれましたv
泡立っていて、甘くて美味しいです。
b0184396_122118.jpg

b0184396_1224093.jpg

私もPも青いオリジナルカクテル。うまああ。幸せの味がする053.gif

さて坊は、またまた特等席でお絵かきタイム(ホットミルクに興味無TT)
よほど印象に残ったのか、
「たわーとれーらー」と言って描き描き…
「タワー・オブ・テラー」です…。

「しゃきばーばー」と言って何か描いているので、
新種の化け物かと思い聞いていると
どうやら、わが母(ばあば)の似顔絵。
b0184396_1361024.jpg

おどろおどろしいところを表現したタワーオブテラー
b0184396_136367.jpg

なぜか目がきらきらなばあば
(最近人の顔らしいものが描けるようになりました)

楽しい時間も、気づけば10:00!
坊はもう限界の時間なので、部屋に戻って寝ましょう。
Pはひとりでカクテルタイムを満喫。

ふたりで泡風呂を楽しんだあと、坊はベットインした途端パタリと寝入りましたzzz
おやすみ~
by x7nanax | 2009-07-22 01:40 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その3

8:40
再びシーに繰り出した我々。

腹ペコリン3人組が目指したのは
ちょっとリッチなイタリアンレストラン「カナレット」。
石窯で焼くピッツァが食べたかったのです。

店頭には人が並んでいたので、待ち時間を聞くと
もう並んでいる人で受付締切らしい!
今日は空いていたのに、ここは混んでいる…。
時間帯もショー直後だったし。

あきらめて、ほかのレストランに行こうとすると
坊が「船に乗りたい…」

目の前にあったゴンドラ乗り場を指さしております。

ハーバーショーの前後は運休。
9:00からの再開だそうで、20分待ち。
「腹減った…」と思いつつも
頑固な3歳児がてこでも動かないので
しょうがない、待つことにしました。

b0184396_0575414.jpg
b0184396_0581130.jpg

ここでは、ベンチが備えられていたので座って待ちます。
暇なので、天井にある照明や旗に注目。

順番が来ました~。
雨が降っております…。
大きな海をゆらゆら揺れながら動くゴンドラに身を任せ、夜景を眺めていると
とても幸せな充実感。うーん、今日も楽しかったぁ!
b0184396_11881.jpg

このあとは、港に見えるあのホテルで夢の続きが見られるのです~053.gif

それにしても、この乗合ゴンドラ。
今日は私たち以外外国人ばかり。
ゴンドリエさんのジョークが通じないので、
日本人代表として、過度にウケたりして、気を使ってみました。
でも、自ら楽しもうとすると、やっぱり実際楽しくなるものです
by x7nanax | 2009-07-22 01:07 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その8

まずは、お部屋からのハーバー夜景を見ておかねば!
b0184396_0421145.jpg


うつくすい~♪

人も集まっていることだし、
この分だとブラビッシーモ予定通り行われそう^^

20:05
と思ったら、☆ブラビッシーモ始まりました001.gif
b0184396_0441658.jpg
b0184396_0444263.jpg


水と火の華麗な競演♪
その不思議さと、見事さに、素直に感動しませう~。

こちらのお部屋からはほぼ正面の状態で
全体の様子を見ることができました。
なんという優越感!

坊は特等席・Pのひざに乗せてもらいご鑑賞でご満悦。
  (母さんのほうが、ふくよか太ももで座り心地がいいはずなのに)
得意の「なんで?なんで?攻撃」(例:なんであれ火の精なの?なんで今花火上がったの?)で
大人をうんざりさせつつも、
3歳児ながら、感動していたのではないかな?
(Pのひざに座ったことを喜んでいただけかも)

個人的に
お昼のショー「ミシカ」は、ダンサーや
水上のウォーターバイクなどの迫力満点なコラボを観るのがベスト。
夜のショー「ブラビッシーモ」は、見事なしかけを俯瞰で観るのがベストかな、と思いました。
Pも同感のようです。

ブラビッシーモは炎の温度や花火の演出などで感じる臨場感を味わうという意味で、
近く観ても楽しめるんだけど。
まあ、基本的にショーはどこから観ても楽しいことには変わりない!

しかし、まだ3歳児。花火の演出はその爆音のせいで
未だに怖がって母に抱きついてきます。


さて、おなかが空いたので、再び外に繰り出します。
by x7nanax | 2009-07-19 01:01 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(2)

7/3(金)その8

19:40
シーの夜景を眺めながら、おいしいカクテルに酔いしれて…という
憧れを抱いて、ふたたびサローネへ。

子供用テーブルセットの近くに座り、
私はオリジナルノンアルコールカクテルを。
Pはオリジナルカクテルを。

私のはコレ、金魚鉢。
b0184396_2202850.jpg

かき混ぜるとブルーが鮮やかに!
b0184396_21521827.jpg

そして中にはゼリーが♪
b0184396_21524951.jpg


「素敵な時間♪~」などとPと話す傍らで
坊がもぞもぞ。
お絵かきしたり、宝箱をあさったり
頼むから、うっとりさせてええ
b0184396_21535793.jpg

宝箱の中にはコインチョコとマシュマロが入っていたので
御断りの上、いただきました~。

食べ物につられて、おとなしくなった坊。
サローネからの夜景と一緒に「ハイ、坊主(ポーズ)」。
b0184396_21554415.jpg


おおおっと!もう時刻は
19:55
そろそろブラビッシーモが始まるので、お部屋へもどりませう!
(サローネにとっても近いので便利だあ)


そして、お部屋へ戻ると
ベッドのターンダウンとともに
こんなかわいらしいものが待っていてくれましたv
b0184396_21574275.jpg

タオルアートだ!003.gifチップとデール?
「可愛い~!!」
子より親が大喜び。

さあ、ブラビッシーモは無事開催されるでしょうか!?
by x7nanax | 2009-07-17 22:01 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)

7/3(金)その7

オーバーザウェイブ(ショー)で、
女の子(登場人物)が食べてる大きな肉を見て、
空腹を自覚してしまった坊。

アメリカンウォーターフロント付近で
食べたいなーというものがなく、
Pのご希望でゴンドラ近くのゴンドリエスナックにて
ジェラートを食すことになりました。
b0184396_21322460.jpg

選んだのはキャラメルクランチ
うんまーい!のですが
暑さのためか、ものすごい勢いで溶けてます。
母子で奪い合うように、慌ただしくいただき、大きさも小ぶりなので
あっという間に完食。
明日はダブルにしよ…

18:45
b0184396_21363515.jpg

坊が恐ろしげに見上げるのは…
b0184396_21374757.jpg

そう、パーク内に位置するもうひとつのホテルです…
☆タワー・オブ・テラー(TOTと略されますが、驚いて泣いた顔文字みたいです)

ショーの後待ち時間をチェックしてたら、なんと20分。
今ってこんなもんなんですね。(土曜もさほどでした。閑散期だから?)

坊は残念ながら身長が足りず乗れませんので(坊、これ幸い)
アラサー女子ふたりが「落ちたい!」と
交代でおひとり様乗車することにいたしました。

しかし…
絶叫系アトラクションは、おひとり様辛いです。
声が出せないから、発散できないし、
怖い時の表情をうまく作れない。

それなりに楽しみましたが…

さて時刻は
19:30
お部屋で、ショー・ブラビッシーモを堪能する前に
サローネでカクテルタイムを満喫しに!
へいGO!
by x7nanax | 2009-07-17 21:45 | 09.7月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)