2015年 01月 29日 ( 2 )

ご無沙汰なTDR旅行記!

まもなく1年経過のカウントダウン……

このまま放置になる前に、ちょっとずつ更新。



さて、金曜日の夕方にディズニーランド到着。

土日はやっぱり混むから、

アトラクション満喫したい我々にとって

金曜夜がカギとなる!

今回はいくつのアトラクを回れるか…

そんな中学生みたいな野望を毎度飽きずに抱いているので

ここで頑張っておくのです(いったい何に突き動かされているんだ、自分)。


エレクトリカルパレードを堪能した後、

時間的にもうファストパスなんてものもないので、

Iphoneで、待ち時間をチェックします。

すると意外にも大好きなアレもコレも、それなりに空いているので

次々に回りますよーっ

まるおが恐怖の小芝居を打ってみたその先は…

b0184396_20573861.jpg

emoticon-0158-time.gif20:00くらい

ホーンテッドマンション

b0184396_20591621.jpg

お化け屋敷なのに、毎度笑顔になっちゃう不思議なところ。
この石像さんたちも、苦しそうな顔なのに楽しそう。
もう「人生」じゃないのに、人生謳歌してるように見えるシュールな感じ。
そして一番恐ろしいのは「人間の世界」という最後のメッセージ。好きです。

b0184396_21010727.jpg


ゴーストの館から人間界へ出たとしても、そこは夢の世界

出口から見える裏シンデレラ城も美しいのです。


続いて、私が大好きなコチラへ!

b0184396_21052932.jpg
emoticon-0158-time.gif 20:20くらい?

フィルハーマジック

くらげ照明のところです。なぜこのデザインなんだろー。でもキレイ。

ここは我らは毎度できるだけ前に人がいない席(つまり最前列)狙います。

前の人の頭が見えると、浮き出て見える3D映像の一部が欠けてしまって

臨場感が薄れちゃうから。

私はアラジンの空飛ぶ絨毯とピーターパンで浮遊感を味わうのが最高に好きですが、

まるおは、美女と野獣のルミエールが登場する「いい匂いがする」ところが好きだそうです…

さすが食いしん坊(汗

そして、3D映像に反応して物を掴もうとしたり、

声を上げたり、人々の反応を見るのも楽しいのですemoticon-0102-bigsmile.gif



これら二つのアトラクションは、それなりに時間もかかり、

しっかり作りこまれてるし、

「ああ、楽しかったー」と満足感が高いのがポイントですね~

(一瞬で終わる花火みたいなアトラクもそれはそれで楽しいですが)


さーて、この後はトゥーンタウンへ!

ここのアトラクション、ファストパス対応してないけど

それなりに混むので、金曜夜のうちにできるだけこなしておきたいっ

で、そのアトラクは

emoticon-0158-time.gif ガジェットのゴーコースター

b0184396_21203518.jpg

このエリアは健全なる子どもの遊び場な

イメージなので、何やら夜来ると

ちょっぴり悪さをしている気分になって

それはそれでワクワクします。

b0184396_21204237.jpg

↑悪い顔した子ども。もう興奮が抑えられない!!


2回目も乗りそうな勢いだったけど、次の乗り物もあるので我慢。

さてさて、次のアトラクへ行く前に、

トゥーンタウン改装中だったみたいで、大きな囲いがされていましたが、

そこに遊び心あふれるディズニーの計らいが!

b0184396_21234238.jpg
b0184396_21240282.jpg
ライトアップされて、なんだか往年のハリウッド映画の世界

紛れ込んだようで、楽しい。

まるおも張り切ってポージングして、ギャングコメディ映画みたいな写真

撮って、親子でご満悦。

↓こちらは囲いではなく、トゥーンタウンの各所です

b0184396_21270405.jpg

emoticon-0158-time.gif ロジャーラビットのカートゥスピン↑

b0184396_21271125.jpg

b0184396_21272140.jpg
b0184396_21273696.jpg

この囲いはどうやら2014年の初夏には取り払われたようで、

ヒューイ・ドゥーイ・ルーイのグッドタイムカフェあたりがキレイに改装されたのかな???


次に目指すは、トゥモローランド

今回の旅では「お初」がいくつかあると申しておりましたが、

この時、そのお初をまるおが体験しました~emoticon-0170-ninja.gif

それはココで↓

b0184396_22152267.jpg
何かっていうと、
ジャーン(笑)
b0184396_22172011.jpg
emoticon-0158-time.gif グランドサーキット・レースウェイ

身長132cmをクリアして、念願のお一人様体験emoticon-0171-star.gif

b0184396_22211699.jpg
↑こんな輪っかの証をいただいて、まるお誇らしげ


そして、トリはこちらー↓というかそこからの眺め。

b0184396_22240775.jpg
emoticon-0158-time.gif ビッグサンダーマウンテン

ここからの斜めシンデレラ城の眺めもまた素敵^^

b0184396_22262935.jpg

こちらも夜景を眺めながら15~20分くらい並んで、

暴走列車に乗り込みます。

ふたりで歓声を上げて、気分はスッキリ?


今日は18:30にインして閉園近くまで遊びましたが、

実績はパレード一個、アトラクション7個!

ああ、満足満足。楽しかったemoticon-0152-heart.gif


さて、今日の宿はドリームゲート舞浜です。

ここは、何度か利用しておりますが、

とにかく舞浜駅の中にあるから、とにかくアクセスが抜群

お風呂とパウダールームもトイレも別だし、

お部屋もけっこう広いので

使い勝手がいいのです。

b0184396_22294467.jpg

旅の情緒では叶いませんが、

とにかくパークで遊びまくり、ホテルは寝るだけなら

我々はオフィシャルホテルよりもこちらを選ぶかと!

ただし、予約がなかなか取れない……

価格もけして安くはない……


お隣のコンビニでお水やら軽食やらを購入して、

お風呂に入って、まるおは即就寝っemoticon-0113-sleepy.gif

明日は土日だから、仕事の問い合わせとかもなさそうだし、

私も早めに夢の中へ……

ああ、目が覚めても明日は夢の世界emoticon-0159-music.gif

うれしいなあ


  ※読んでいただきありがとうございます※

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
by x7nanax | 2015-01-29 22:38 | 14.5月TDR旅行 | Trackback | Comments(2)

【2日目(12/23)その1】
emoticon-0155-flower.gifこの日の予定は…emoticon-0155-flower.gif
◆滞在するアパート周辺の案内をしてもらう
◆ウフィッツィ美術館
◆ 街の散策(ドゥオモなど)


おっはよー!

フィレンツェの冬の夜明けはなかなか遅いなー。

ワクワクドキドキが止まらず、6:30には目覚めてしまって

イタリアのテレビをオン。
b0184396_22132937.jpg
▲なぜか宇宙線より実況中


街歩きの荷造りをして、天窓(ロマンティックemoticon-0152-heart.gif)を見上げると
b0184396_22132675.jpg
うむ。曇ってるなー。

まさか雨ふらないよね。でも中世から続く街並みというやつは雨も似合うのさ。と

無理やりプラス思考に向かってみる。

今日の朝はアパート周辺を案内していただきます。
(アパートはこちらの記事

たしか8:30くらいに待ち合わせて、

ゴミ捨て場からスタートし、

近所のお惣菜屋さんワイン屋さんバールパン屋さんなど

日常生活に欠かせない場所や、より質を高めてくれるような場所を

案内していただきました!貴重な手書きメモを加えたMAP付き!!

すっごくありがたかったです。

しかし、ご案内の前にフィレンツェの街並みを眺めてうっとりして

すみません、ただただ口開けてついてって、写真撮る余裕もなかったです(汗

このとき、まるおがどうしていたかすら覚えていない……

サンスピリット広場もほど近くて

いきなりリアル市場に突入という、素敵なシチュエーションにも嬉しい戸惑い!

まさに(私が憧れる)イタリアの街角の日常といった趣。

今思えば、滞在中にここで豪快に買い物すればよかった!

ついつい簡単なスーパーで済ませてしまった自分が憎らしいっ、クーッ

b0184396_22133732.jpg
▲歴史あるサンスピリット教会と業務用トラックという組み合わせが、
なんとも「小さな村の物語inイタリア」な感じでグッときた

この広場にドーンとあった、不思議なファサードの

サント・スピリット教会

なんだか愛嬌があって気になる存在です。

「あ、サントスピリットだ」ってすぐわかるアイコン化しやすいデザインが

だんだん可愛く思えてきました。ゆるキャラ化された姿も目に浮かぶよ…

(後日、このサントスピリットがいじられまくる姿を目撃しました…)

ここあのドゥオモのクーポラを作ったブルネレスキが
設計を担当していたそうですが、彼が亡くなり、いろんな人が携わって、
今のファサードは18世紀のものだそうですね。
近年修復される前は彩色されていたようですが、
現在のこのシンプル具合で渦巻装飾のインパクトを高めているというか。
ダ・ヴィンチやミケランジェロが絶賛したそうですが
それはどの段階の、どんなサント・スピリットに対してだったのでしょうか。

さてさて、まだ朝はあまり車も少なくて

道路もそれほど広くないので、歩行者専用かなーと勝手に思いつつ

まるおと私は思いっきり道路の真ん中をふらふら歩いていましたが、

実はけっこう車がスピード出して来ると教えていただきました!

これだから、我ら田舎者はっ!

で、嫌がるまるおの手をがっしり掴んでお散歩です。

ここで、朝ごはんにバールへ。

憧れの☆バールで立ち食い朝ごはん☆を、と思いましたが

この後も予定があったので、

テイクアウト=ポルターレヴィアすることに。

まるおはサラミのパニーニ。即食べてました(笑)

私はブリオッシュコンクレーマ(イタリア語合ってます?クリーム入りクロワッサンです)。

日本の旅館朝食も魅力的ですが、

イタリア式の甘ーい朝食大好き☆
b0184396_22190715.jpg
そんなこんなでブリオッシュをしっかりバッグに入れて

お店を案内してもらいつつ、最後はヴェッキオ橋すぐの

スーパー・コナードへ!

野菜や果物の買い方をレクチャーしてもらい、

スライスしたての生ハムペコリーノ(羊のチーズ)をゲットし

いったんアパートへ戻りますよー。
b0184396_22133905.jpg
▲ご存じ、ピッティからヴェッキオまで続くヴァザーリの回廊。ひょー、いきなり大物登場!地主のマンネッリさんが許可せず、彼所有の塔を迂回することになり、一部張り出した形になっているそうです。支配者たるコジモ1世もままならない町、フィレンツェ……

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
by x7nanax | 2015-01-29 00:06 | 14.12伊トスカーナ母子旅 | Trackback | Comments(0)