2015年 01月 22日 ( 1 )

【1日目(12/22)・飛行機で移動しまーす】

出国審査へ!

セキュリティチェックでは
着こんだコートやらパソコンやら
激重持ち込み荷物やら
脱いで乗っけて回収して着てっていう
一連の流れについていけずあたふた!

まるおはさくさく1人でやってます。
前の人を見て、流れをよんでいるのか…すごいな(親ばか)
むしろ、どんくさい母を心配して手伝ってくれる

ひーふー(おもいよう、おもいよう)

ということで、ビビりでせっかちな我々は
いったんボーディングゲイトをチェックしに参ります。
2時間前…そして誰もいない…当たり前。

とにかく機内持ち込み荷物が重すぎるので
ボーディングゲイト付近に陣取って
交代でトイレ行ったりします。
b0184396_12184756.jpg


荷物重いと、旅の楽しさは半減ですな…(今回の教訓その1)

で、ここで両替も。
まるおには店番、もとい、荷物番をお願い。
きのう購入したディズニーシーの
レイジングスピリッツ?のトミカで遊んで
ずっとブーンブーン言ってました
2年前と変わらない……
実はまるお「飛行機こわい」と弱音を吐いておりました。
しかし、ここで機体を見て「かっけー」と大興奮!
「怖い」「カッコイイ」とブツブツ繰り返し、
ドキドキワクワクを「ブーンブーン」で沈めていたのだな、
だよな、まるお。

ちょっとウロウロして両替のレートをチェック。
うむ、1ユーロ152円(後で151円代も発見。失敗!!)
2年前から40円くらいアップしてるーーー。
テレビでみたレートにさらにプラス10円ですね、、、
b0184396_12182795.jpg

でも考えないようにして、
まるおんところに戻って
財布に移し替えーーー。

自称、金の亡者のまるおは、「俺にも5ユーロをお恵みください」と
訴えますが、「あっちでね」とはぐらかします。
今回、子のおこづかいどうしましょう!
とりあえずあっち着いたら考えようっと。

で、私にはこれまた
おそろしい仕事の問い合わせ電話が入りつつ
(毎度旅のタイミングでなぜ必ず一回はある)
今さらながら、現地情報を調べたり
お宿の住所を旅ノートにメモしたりで
やっと搭乗時間に!

前回に続き、今回もANAです。
今回は貯めたマイルをANAのcoinにして支払に当てました。
毎月毎月数千マイルが有効期限切れで減っていくので、
今回ガッと使っちゃいました。

さあ、飛行機だ!ゲームだ!映画だ!機内食だ!
機内ライフも旅の醍醐味に感じている私。
b0184396_12184360.jpg

▲富士山かなー!?


でも、今回は旅の準備もイタリア語もおざなりだったので
機内時間をあてようと思って、さっそく準備
b0184396_12182922.jpg


ビール飲んで、気分良くなって、気づいたら爆睡……
そのときまるおは
b0184396_12181931.jpg

ひゃっほーい!ゲームっ

あと、ドラえもんの3D映画
スタンドバイミーを何回も観て、時折爆笑。

いけない、いけない。
旅計画…イタリア語…やらなきゃ
1日分の予定決めたら、また爆睡…
そのときまるおは…
b0184396_12181326.jpg


母「あんまゲームばっかじゃなくて
ちゃんと寝ないといけないよ。
で、何のゲームやってんの?」

ま「将棋とね、ゴルフ」

え?
お前はおっさんか!

(慣れないつっこみを入れてしまった)

ついつい私もつられて
手を出してしまったテトリス。

私の指さばきに羨望と尊敬の目を向けるまるお。
(初めて尊敬された気がする。複雑)

「さすがママはゲーマー(私の弟)の姉だね」と
感心し、テトリスにチャレンジしました。
(うちの弟はゲーマーだったのか?)
b0184396_12181740.jpg


そんなこんなでまるおは
機内ライフを満喫


ところで学校で冬休みの一句を詠むという機会があったようで
学級だよりにて発表されました。
まるおは…

空の旅
ゲームにえいが
楽しいな


でした…。
イタリアではなく
空の旅、楽しかっただね…

ただ、ゲームやりすぎは
あまり親として見過ごせないのです。

なんといっても、以前テトリスのやり過ぎで
頭痛くなって、機内ではきまくった母としては、
息子の体調が心配であります。

「もうやめて寝なさい」

そういいつつ、自分の指はテトリスに夢中。
「ママだってやってるじゃん」
ということで、この後まるおが寝てから
こっそりやってたら、止まらない。。。

結局、何の準備もできず、テトリスに費やしてしまいました。
映画もあまり魅力的なのがなくて
なぜか、流浪に剣心をチラミ。
(エキセントリックな和の世界観を見るのはちょっと楽しかった。
そして伊勢谷さんは将来楽しみな俳優だなと思った)

ちなみに機内食↓
b0184396_12183691.jpg

そばがけっこうおいしくて、
乾燥した機内ではツルッと喉ごしよくうれしい一品でした。
カロリー表示もされていて
万年ダイエッターにはうれしい。

最後尾だったので、「2種類あるのですが、洋食がなくなりそう。
和食でお願いできませんか?」というようなことを聞かれOKでーす。とお伝えすると
後からトランプとかアメニティを
プレゼントされました!

トランプは旅の間も活躍。
最後はCAさんとも会話

またまたまるおが映画「ハッピーフライト」好きだとお伝えすると
なぜかCAさんの口からは
ああ、あのかつらのずれた!」という一言が。
なぜか笹野高史さんネタで来ました(笑)

さーて、ドイツに着いたよーん。
初ドイツーッ!!
(いつか、旅したいなー、ドイツ)
窓の外はとっても寒そう!


  ※最後に、なぜ機内持ち込み荷物がこんなに重いのか…
     中身はこんな感じ↓
     [持ち込み荷物1/ボストンバッグ。ほぼナイロンなのでそれ自体は対して重くない]
     ①surface(タブレット?パソコン)
     ②1泊分の下着セット(1人分)
     ③メイクセット(使い捨てコンタクト日程の半分、メガネなど含む)
     ④ネッククッション?1個(やはりけっこう場所を取る!)
     ⑤旅行英会話本⇒こちらは、アプリもあったのでアプリにしちゃえばよかったTT
     ⑥ガイドブック(●球の●き方)
     ⑦イタリア語会話本その2(ことりっぷじゃないの)
     ⑧充電関係(4個くらい)
     ⑨旅雑誌(一部を破いて)
     ⑩ペンケース
     ⑪仕事の書類をファイルに入れて(A4サイズ10枚程度)
     ⑫スリッパ(2名分)
     [持ち込み荷物2/革と帆布のななめ掛けバッグ。愛着はあるがボロボロすぎるイルビゾンテ]
     ⑬財布1
     ⑭財布2(母のお土産がまぐちにユーロの小銭)
     ⑮セキュリティポーチ(クレジットカード1枚、パスポート)
     ⑯旅のノート(白紙・ヒグチユウコさんのブレーメンの音楽隊のシュールな絵入りスケッチブック)
     ⑰iphone(充電tかイヤホンとかも)
     ⑱ポケットwifi(充電とかセットでいろいろ)
     ⑲モバイルバッテリー
     ⑳ことりっぷイタリア語会話
     21文庫本(小説)
     22リップとかティッシュとかハンカチとか
     23マイクロ一眼のデジカメ
     うーん、たぶんこんな感じですが、見ただけで重そう!
     しかもバッグギュウギュウで出し入れも大変:)
     どなたか、アドバイスお願いします。。。

    まるおはななめ掛けバッグとリュックですが、
    彼のも非常に重かったです。
    整理能力のなさは遺伝と、教育環境によるものでしょうか(汗

    ちなみに中身は、DS、漫画本2冊、ポケモン図鑑(激厚!重!)、
    お着替えセット、宿題(笑)、財布(新調)、ケータイ(本でしか使えない)
    トランプ、おやつ5種類くらい、スケッチブック、色鉛筆

     
    


読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
by x7nanax | 2015-01-22 14:59 | 14.12伊トスカーナ母子旅 | Trackback | Comments(0)