2013年 08月 17日 ( 1 )

emoticon-0155-flower.gif旅のメニューemoticon-0155-flower.gif
1日目/ディズニーシー(アパホテル東京潮見泊)
2日目/ディズニーシー(ミラコスタ泊)パパ合流
3日目/ディズニーシーディズニーランド(アンバサダー泊)
4日目/ディズニーランドディズニーシーディズニーランド(帰宅)

8/8(木)
emoticon-0158-time.gif13:30頃
私は灼熱地獄にて
14:40からのトロピカルスプラッシュの場所取りemoticon-0141-whew.gif
もちろん、まるの希望でキッズエリア付近に。
ポルトフィーノ前にシーティングです!
まるおとパパは
まるお初チャレンジとなるセンターオブジアースへ。
お友達がすでに経験済みと知り、
自ら、挑むと宣言したものの、
「おれ、やっぱりやめたい」と弱腰。へっぴり腰emoticon-0124-worried.gif
パパは、まるおの反応を楽しみながら
その手を引っ張り、向かいました。

emoticon-0158-time.gif14:20頃
まるおとパパが戻ってきました。
途中、
海底二万マイルのFP(16:40-17:40)を取ってきてくれました。
(が、しかしこのFPも無駄にすることに)

さて、まるお、センターはどうだったのかな?
戻ってきたまるおの顔は「はにわ」状態。
私「どうだった?」
ま「おれ、もう乗らない…」
……お調子者のビビった顔ってのは
本当に情けないものです。

気を取り直して、
まるおは、トロピカルスプラッシュに挑む準備。
再びビーチサンダルとタンクトップ姿になり、
キッズエリア付近にスタンバイ。
母は合羽を準備。
そう、私も参戦!ずぶ濡れは困るけど
この楽しい雰囲気を味わいたーいemoticon-0144-nod.gif
パパは再び水がかからない場所でクールに観戦。

ザンネンながら写真を取る勇気なし。
参加型で楽しむことに。
ダンサーさんの笑顔やダンスがすてきーemoticon-0115-inlove.gif
右隣には学生の集団みたいな男女がおり、
彼らがダンサーのお兄さんに
「おにいさーん!バケツでちょうだーい!」と
大量放水を要求emoticon-0170-ninja.gif
期待に応えて、お兄さんバケツでバッシャーンemoticon-0156-rain.gif
学生、歓喜のダンス。こちらもつられて盛り上がる。
そして左隣には、ダンスを完璧にこなす
おひとり様のオジサマ。すごーーー!
なんだかこのよくわからない構成が可笑しくって
楽しくって、私もおひとり様なのに、ずっと笑いっぱなしでした(汗)

途中ミッキーが男らしく登場。
チップだかデールだかが、樽からコップで水を汲み、バシャッとかけてくるのですが、
手ごと樽に入れていたので、
毛が濡れそぼっておりました。なんだか、「いいのか!チップ(デール)!?」と
心配になりつつ、見守ってしまいましたemoticon-0136-giggle.gif

楽しいずぶ濡れタイムが終わり、
川になった道をキッズエリアに迎って進みます。
まるお、修行のように濡れた体で機嫌よく待っておりました。

さて、ここでまた服を着替えまして
そろそろチェックインの時間。
ミラコスタへ参ります。

今回、パパもいるので
スペチアーレのハーバービューバルコニールームを第一希望!
何度も☎しましたが、けっきょく一度も遭遇できず。
サイトで一度ハーバービューには遭遇したのですが、
迫力のあるショー鑑賞が希望だったので、
ショー鑑賞は窓ごしではなく、外でと考えていたため
あまりハーバービューにはこだわりがなかったのです。
でも、ちょっとハーバーの雰囲気を味わいたいなということで
ピアッツァグランドビューを選択emoticon-0171-star.gif
念のためフロントでも聞きましたが、
バルコニールームに空はなく、本日満室とのことでした。

チェックインしようと並んだ時に
水筒がないことに気づきました!
ぎゃー、キッズエリアに行ったとき
石垣に置き忘れたんだ!!と思い出しまして、
代わりにパパにチェックインの列に並んでもらい、私は急ぎキッズエリア付近へ。
キャストさんに聞きましたが、見ていないということで
あえなく、再びミラコスタへ。
後で、ゲストリレーションズに届けられてないか
確認しに行こうと思いますemoticon-0124-worried.gif

昨日のまるおに引き続き、
忘れん坊親子でありますemoticon-0106-crying.gif

ああ、喉がカラカラ。
パパは並んでいる間に、ジュースをふるまわれたそうです。
いいなあemoticon-0114-dull.gif
あまりに喉が渇いていたので、
パパがコーラを買ってきてくれましたemoticon-0152-heart.gif

ごくごく飲んでチェックイン。
お兄さんに案内されてお部屋に到着。
3階のお部屋です。
3353のお部屋でした:追記)

せっかく3人一緒だったので
ソファで記念写真を撮ってもらいましたが、
全員髪の毛ぼっさぼさ(笑)
(まるおは短髪なので大丈夫ですが、雰囲気が疲れでぼっさぼさ)

さっそく、まるおはトランドルベッドを出して、
「おれのスペース」作り。
b0184396_9544335.jpg


そして、窓からの景色をチェックすると
火山は見えませんが、ショーは観れそう。
先ほどショー鑑賞は外でと書きましたが、
ミシカについてだけは、夏のこの時期だけ部屋で鑑賞できるので
一度お部屋鑑賞したいなと思っておりました。
b0184396_9545245.jpg

位置的に、ダンサーさんの迫力あるパフォーマンスは難しかったですが、
ハーバーに浮かぶ船がけっこう間近で観れて、
(女神様と目線が近い)
ストーリーをたっぷり満喫できて、これまたよかったです。
ミシカは見どころたっぷりですemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gifemoticon-0152-heart.gif
b0184396_95693.jpg


さてさて、窓辺の特等席はパパのお仕事場。
どんだけワーカホリックなのだemoticon-0120-doh.gif
パパにとっては夢のミラコスタといえども
単なる仕事スペース。
これってある意味、贅沢emoticon-0164-cash.gif

ちなみに、ミシカタイムには、☎のために部屋を出ていたので
窓辺でまるおとふたり、しっかりショーを満喫しました。
(柵が邪魔だったので、椅子に上がって)
昨日は炎天下のシーティングがきつかったので、
待たずに観れただけでも、幸せでしたemoticon-0102-bigsmile.gif



にほんブログ村 子連れ旅行
by x7nanax | 2013-08-17 10:46 | 13.8月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)