2013年 08月 12日 ( 1 )

息子のまるおが2歳になってから
ちょくちょく行っているTDR。

日常とはまた違い、
時を変えた同じ旅先では子どもの成長が
明確に見えるような気がします。

たとえば、乗れるアトラクションが増えるとかはわかりやすいところ。
(単純に年齢制限をクリアしたものから、
恐怖感に勝ったもの、嗜好が変わったものなど、さまざま)

一人で買い物をするようになったとか
パークの人(キャストさん)に積極的に
話しかけられるようになったとか
キャラクターが来てもなかなくなったとか。

そんなこんなで
親ばかな成長実感記録と
後から、眺めて満足するために
レポート書こうと思います。

056.gif旅のメニュー056.gif
1日目/ディズニーシー(アパホテル東京潮見泊)
2日目/ディズニーシー(ミラコスタ泊)パパ合流
3日目/ディズニーシーディズニーランド(アンバサダー泊)
4日目/ディズニーランドディズニーシーディズニーランド(帰宅)

●8/7(水)● 
長く続いた梅雨が終息し、
いいのか悪いのか、外は快晴。
(あついよ~、あついよ~)

小1になって、新幹線代がかかるようになったまるお。
自由席を卒業して、はやぶさの指定席を取りました。
母は、財布が心配だけど
まるおは自分の分のチケットにおおはしゃぎ。

パパ伯爵は仕事で翌日来るので、
恒例のまるおと二人での旅が始まりました。

時刻は6:36.始発のはやぶさに乗車。
b0184396_0301119.jpg


実は、この日ディズニーリゾートに行くとは話しておらず
私の実家に向かっていると言っておきました。
でも乗った新幹線が東京行きであることに気づいたまるおは、ずっと疑ったまま。
期待感ににやにや顔がおさまらず。
TDRに行くと伝えると、いっきにテンションアップ。
夜に備えて寝なさいというと、
うれしいことが待っているためか、いつもとは違って素直に従いました。

そして、8時ちょっと過ぎに東京着。
京葉線で舞浜へ。

今日はディズニーシー。
足早に、リゾートライナーで向かいます。
焦っていたので、まるおが指摘するまで気づかなかったけど、
乗ったライナーは30周年の「ハピネス」号。
b0184396_0344021.jpg

まるお、教えなくても変化に気づくようになりました。

スーツケースをコインロッカーに預けて、
まるおに場所を記憶させて(でも500円かかったんで手間を考えると
次回はホテルに送った方がよいかも
)、
いざ、シーにイン。
アクアスフィアどーん。
b0184396_0571452.jpg


夏のイベントや30周年のバナーに
わくわく。
b0184396_1302826.jpg

b0184396_1312557.jpg

b0184396_1323174.jpg

わお!9:40からのハーバーショーに並んでる人かしら?

まず、まるおは
ハピネスシェアペンダント」とかいう
おもちゃを購入。
30周年限定のおもちゃです。
これをパークのあちこちにある
「ハピネスシェアスポット」というところにはめると
ミッキーからのメッセージを集められ、
3つ集まるとプレゼントもらえるそうです。

さて、次の目的。
ストームライダーのファストパスをゲットしに。
(ファストパスFP…対象アトラクで事前に取っておくと並ばずに乗れる券。
…説明あってんのか!?)

実はまるお、これ怖くて乗れなかったのですが、
友達が大好きなアトラクだと知り、
さらに、その友達がディズニーシーのアトラクをほとんど制覇していると聞き、
今回乗ることを決心したのです。

9:20
まずはエレクトリックレイルウェイに乗って、
ポートディスカバリーへ。
ここから見えるアメリカンウォーターフロントの景色も素敵。
b0184396_114106.jpg

b0184396_1192880.jpg

ポートディスカバリーに到着すると、
こんな絵画に迎えられます。
いつでも新しい発見やイマジネーションが広がって楽しいっす。

9:30頃
ゲットしたファストパスは10:20-11:20。
まるお、ドキドキバクバク。

さてさて、そのあと、さっそくロストリバーデルタの
ハピネスシェアスポットへ。
b0184396_1202717.jpg

途中クールスポットでミストをヒト浴びして
アラビアンコーストを目指します。
b0184396_127262.jpg


あっついけど、シーの景色は素晴らしくて、歩きがいがある~010.gif

アラビアンコーストに到着して、さっそく
ハピネスシェアスポットを発見。
再度ピコピコピン。

朝ごはん代わりに、恒例のTDR名物チュロスを食します。
ハッピー感満載の30周年版包装がかわいい。
b0184396_2225871.jpg


続いてこれまた恒例の
シンドバッドストーリーボヤージュへ。(10分待ち)
b0184396_23254075.jpg

通常5分待ちなので、こりゃやはり混んでいるかも。
一緒に歌を歌いながら、ボートが進みます。
嵐のシーンで降りかかる雨がきもづええ。

10:20頃
最近、TVでアラジンの映画を見て、
ジーニーが歌う「ベストフレンド」の曲にはまっているまるおのご希望で
マジックランプシアターのファストバスをゲット。(11:00~11:30)

続いて来た道を戻り、先ほどゲットしたファストパスにて
ストームライダーに乗りまーす。
まるお「乗んなきゃダメ?」と最後の抵抗。

10:30
母に固く手を握られ、容赦なくストームライダーへ。
外で少々並びます。

目の前にはまるおよりちっちゃい男の子三兄弟。
こりゃ乗るしかないわな。
あまりの暑さに、背中に汗が流れる感触。ぞわっとします。
キンキンに冷えた水筒のお茶を飲みながら、
10分ほど待ったでしょうか?
ドアがオープン。
ひんやりと、寒いくらいの空間へ。
実際に乗り物に乗る前に、映像とキャストさんの小芝居により
「ストームを打ち消すミッション」について語られ、
まるお、マジ顔でビビり始めました。

子どものこういう純粋な反応を見るのは最高に楽しいです(笑)
ヒヒヒ。

さあ、いざ搭乗。
……
……
発生したストームに、向こう見ずなキャプテンが挑む
ありがちアメリカンテイストなストーリー。
爆音が鳴り響き、雨が降り注ぎ、ミサイルみたいなのが
船内に突き刺さるというハードボイルドな内容ですが、
まるお、終始、耳を固く塞いでおりました。
おそらく衝撃は半分ほど。

まあ、なんとか頑張ったから合格?を与えたいけれど、
あまりにビビったためか、
降りた後は、あほみたいにずっとしゃべり続けていたまるおであります。

さて、この後のスケジュールにちょい悩みます。
11:05スタートのロストリバーデルタのショー「ミスティックリズム」。
もう10年近くご無沙汰でしたが、
ちょっと気になっていたんです。
すると、リゾートライナーに乗っていた隣の女子が
「テレビで見たけど、このショーすごいんだって」と話していたので
ピコンと観劇決定。

しかし~11:30までのマジックランプシアターのFPの
時間が過ぎちゃいそうで、迷ってしまったのですが、
こんな奥地に来るのは、面倒だし
マジックランプシアターはもっと後からFP取れそうだし、
思い切って入場。

薄暗い空間には、うっそうとした植物が生い茂ってます。
b0184396_23462914.jpg

火の精、大地の精?、水の精がそれぞれの力を見せつつ、最後は競演。
おなかの奥に響く原始的な音楽とリズム、
実際に水や炎も使われて、サーカスみたいなパフォーマンスが行われ、
まるおも私も圧倒されました。
雰囲気はライオンキングのミュージカルや、シルクドソレイユみたいな感じ。

他の観客の方も圧倒されて、そんな空気感を共有するのも、また楽しい。
こういったものをフラッと入ってみせられるのは、さすがディズニー。
こりゃ、母たちにみせたいです。
まるおもご満悦。

(ストームとの豹変具合に、あきれちゃいました…026.gif

さて、ここからダッシュでマジックランプシアターへ。
b0184396_23521784.jpg

やはり11:35と時間オーバー。
キャストさんにFP見せたら、「大丈夫ですよ」とOKしてくれました。
ありがたや。ちょうど入場タイミングだった模様。

シアター入る前に、コブラのベキータが映像見せながら説明するシーン。
映画の始まりと同じ音楽が流れて、まるお大興奮。

今回は、シャバーンとアシームの芝居目当てで、
最前列を目指して劇場入ります。

いきなり鍵を探しているアシームが
まるおに「鍵知らない?」と話しかけてきて
まるおデレデレ。

どんな瞬間も現実を感じさせない、夢の世界にいさせてくれる演出力の高さ。
こういうところが好きです。

他にも、3D映像始まる前の
芝居が面白く、リピートしても楽しめそう。
新たな発見でした。これは、できるだけ前の席でみたほうがよいですね。

さて、この流れで、マーメイドラグーンへ行こうとしたところ、
まるおゲームにひっかかりました。
丸いボールを転がすゲーム。
でも明日来るパパと一緒にやるからと、すんなり諦めます。
「パパはキーパーだから、パパ絶対取る」と信じています(汗
おいおい大丈夫かよ~。

その後はハーバー方面へ向かいつつ
途中、マーメイドラグーンへ。

こちらも恒例のスカットルのスクーターへ。
見た目以上に、スリル?があるんで、私もけっこう好き。
いつも10分以内の待ち時間だし。
b0184396_23565286.jpg


このあたりで、まるおに「おこづかい」の話を切り出します。
前々回から、特別1日500円のおこづかいを渡すようにしております。
その時すぐに使ってもいいし、貯めて使ってもいい。
いろいろと考えながら、吟味しております。

いつお小遣いをくれるのか
しつこく聞いてくるまるお。
「物欲強すぎ」と私が一言言うと
「おれ、金の亡者だから。いひひひひ」と
笑ってます。
大好きなムーミンのスニフに自分を例えてしまう開き直り振り!
こわーい!この息子。。。

マーメイドラグーンへもぐると、
さっそくお店で買い物タイムをリクエスト。
私は基本、お土産買うのに興味がないのですが、
まるで祖母たちのように、世のおばさま方のように
お店を見つけては、買い物タイムを要求するまるお。

自分の持っているお金の範囲で買えるものを必死でさがしておりました。
b0184396_0265956.jpg

おきまりの被り物でワンショット。

とりあえず、ここマーメイドラグーンでは母(伯爵の)リクエストの
トミカの30周年記念のリゾートクルーザー(バス)を私が購入。
まるおは、とりあえず今は我慢したようです。
(この日一番、頭を使ってます……)

といったところで次へ続く。。。
にほんブログ村 子連れ旅行
by x7nanax | 2013-08-12 23:48 | 13.8月TDR旅行 | Trackback | Comments(0)