2012年 09月 28日 ( 1 )

【旅5日目】emoticon-0155-flower.gifこの日のメニューemoticon-0155-flower.gif<div>●お笑いいっぱい中世美術館<div>●キレイなパレロワイヤル</div>●時がとまったパッサージュ●絢爛!オペラ座●巴里なモンマルトル朝、目を醒ましてすぐにカーテンを開けたら</div>しとしと雨がふっている。</div></div><div>こんな日は美術館だよなあと、ちょっと気になっていた、</div><div>そして、だんだんこれだけは行きたいなと思うようになっていた</div><div>「中世美術館」に行くことに決めた。</div><div><br></div><div>バスを降りると、濡れた石畳を歩き……、</div><div><br></div><div>あったあった。</div><div><br></div><div>道路に面してちょっと残っている朽ちた建物。</div><div>重厚な木の扉を抜けると、中世が待っている♪
b0184396_22443.jpg
b0184396_22164742.jpg
「中世美術館」はかつて公共浴場だった場所に、14世紀頃、修道士の館としてつくられたものらしい。ちょっとローマ時代の面影を残しつつ重々しい中世の雰囲気醸し出しており、しとしと雨も一役買って、たまらない。エントランスで、チケットを購入。子どもは無料。スタッフの女性に「ムッシュー」と呼びかけられてまるおはテヘヘ~。テンション上がって、中に入る。「貴婦人と一角獣」のタペストリー。ジョルジュ・サンドの著書で紹介されてから注目されるようになったそう。
b0184396_2243351.jpg
※これらの作品群だけ、壁が黒い特別ルームみたいなところにありました。中世の美術はなんか面白いです。</div><div>深い赤やら緑やら紺に、ときどきみたいな</div><div>こっくりとした色合いも好みだし(キャンドル灯りに映える)、</div><div>なんといっても、味がある描写。</div><div>ときに「狙ってる?」と思ってしまうような</div><div>おかしげなものまであって、中世人の想像力に度肝を抜かれます。</div><div>
b0184396_2292964.jpg
▲ざっくりすぎる磔刑像
b0184396_225218.jpg
</div><div>▲おそらく聖人像?人間くさい表情というよりふざけてるように見えるのは気のせいかな
b0184396_2272464.jpg
▲シュールな生首装飾
b0184396_22134313.jpg
▲シュールなお嬢さん
b0184396_22142041.jpg
▲シュールなライオンさん</div><div><br></div><div>今回、一堂にそろった中世美術を見て、開眼してしまった自分</div><div>ルネッサンスとか近代の神的技巧の芸術作品よりも、</div><div>つっこみどころ満載の中世美術は面白いし、好きだなあ。
b0184396_22121858.jpg
建築様式も入り組んでいて、有機物みたいだ。</div><div>ちょっと気持ち悪いのがよい。</div><div><br></div><div>いろいろとじっくり見たいけど、</div><div>まるおが隣で、「まだー?」を100回くらい連発するので、</div><div>「ねえ、まるお。&amp;lt;br&amp;gt;まるおが面白いと思うもの、探してきて!」</div><div>とお題を授けた。&amp;lt;br&amp;gt;するとまるお、俄然やる気に。</div><div><br></div><div>写真には撮らなかったけど&amp;lt;br&amp;gt;細長い対の置物を見て</div><div>「ママー、ねえ見て。箸!」</div><div>(そっか!まるおは当時ヨーロッパに「箸」がないことを知らない)</div><div>その流れで、仮面ライダーにはまってるまるおが食いついたのは「ベルト」。
b0184396_22104781.jpg
子どもが退屈しがちな美術館や博物館も</div><div>ちょっとお題を与えるとゲーム感覚で楽しむらしい。</div><div><br></div><div>まるおの思考とか興味とか成長具合とかも</div><div>いつもとはまた違った角度から</div><div>知ることができるのも新鮮だった。
b0184396_23234742.jpg
人がいっぱいの展示室。
b0184396_22131273.jpg
アンティーク感たっぷりの窓から街をながめるのも乙
b0184396_1251298.jpg
ときどきローマ時代。
b0184396_2253343.jpg
教会系ももちろんいろいろある。
b0184396_22145027.jpg
母大好物の騎士の甲冑、鎖帷子</div><div>我がプチムッシューも剣に夢中で、</div><div>ミュージアムショップではで騎士人形を買わされました。</div><div>自分もポストカードやら、小物やら</div><div>珍しく買い物に45ユーロも使ってしまった。</div></div></div>
by x7nanax | 2012-09-28 22:19 | 12.5月子連れパリの旅 | Trackback | Comments(0)