2009年 05月 24日 ( 4 )

【5月1日/3日目】その6


グエル公園を親も子も堪能したところで、もう14時くらいになってました。

かなーりおなかがぎゅるぎゅる鳴っています。



グエル公園付近でご飯を…と思いましたが

地下鉄まで向かうまで

素敵げなお店がなかなかなく、

カタルーニャ広場(バルセロナのおへそ)まで戻ることにしました。


地下鉄駅付近で、チュロス屋台を発見!

写真も撮るのを忘れるくらい、そっこう3人でペロっ


もう暑かったので、

そこで売っていた飲み物がコーラくらいしかなく、

「めめ(水)~!めめ(水)~!」と叫ぶわが子に

ついついコーラあげちゃいました。

  (普段、あれだけ骨が溶けるからダメ!と言っているにも関わらず…)

で、地下鉄を降りて、下調べもしていないので


きのう泊まったアベニーダパレス付近をふらふらと探していたら、


アベニーダパレスの並びにあるラフな感じのお店から出てきたお姉さんに

呼びこみされ、すっごく感じのいい人だったし、おなかも限界だったし

入ることにしました。


旅行に出たら絶対昼ビール068.gif

ということで、「カフェ・コン・レッチェ」とともに覚えた単語

セルベッサ

b0184396_23263130.jpg


だけ、自信満々にお姉さんにオーダー。

それと、チキンのパエリアとお肉料理(内容忘れた)をオーダーしました。

b0184396_23271788.jpg


味は普通。かな?

でもおなかがすいていたし、すごいボリュームで大満足♪

何よりもお姉さんが、おおげさではなく100回くらい坊にチューを連発し

かわいがってくれるので、坊は、もう大興奮!
b0184396_2332479.jpg

 (このときからお調子者の目が出たのか?
  誰かかまってくれそうな人がいると、張り切ってしまう性格に…)

アジアンベイビーが珍しかったのかな?


  ほかにすっごくかわいいイタリアンベイビーがいたけど。

  その子と、初の国際交流
b0184396_23341663.jpg


イタリアンママからは、こんなちっこい子供が

  飛行機長時間、よく我慢できたわねーと驚かれました。

  夫は「ベリータイアド」って言って笑ってました…




スペインはこのお店の例に限らず、子供にやさしく、子供好きな国だなーと感心しました。

おかげで、坊はスペイン旅行の印象がとても良かったようで

おそらく今となっては、あまり覚えていないと思うのですが

「スペインまた行きたい。明日行きたい」とよく言います(汗

無理だよん、明日は~


さて、16:00くらいになりました。

坊はもちろん、セルベッサ068.gifで酔った大人も

おねむの時間。

我々もシエスタしますよ(もうシエスタ時間じゃないけど)。


ホテルの部屋に戻ると、ベビーベットが置かれており
(予約時にオーダー。無料)

そこで夫が突然、寝始めました。
b0184396_23401622.jpg


「?」

「シャッターチャンスだよ」と言われても…042.gif

で、こんなことをした後なのに

どうでもいいことで喧嘩した私たち。


お昼ね終わった後に「サグラダ・ファミリア」に行くか否か

で、意見が分かれたのです。


きっと今から昼寝して起きたら18:00くらい?

そっからサグラダ行ったら、明日朝一の飛行機でグラナダ行くのに

坊が大変じゃないか!という夫。



今日行かないと、もう観られないかもしれない。

昼寝はしないで、行ったほうがいい。

という私。


うーん、今考えると夫の意見のが正しいと思います。

貧乏性でやんなっちゃうなー、自分。


で、結果的には…
by x7nanax | 2009-05-24 23:50 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)

【5/1(木)/3日目】その5

グエル公園は、これまたガウディの設計によるところです。

当初、新興住宅地として造られたものらしいのですが、


売れずに公園になったとのこと。

ガウディ邸もあるようです。



さて、地下鉄を降りたわれわれ。


公園まではだいぶ歩くようですが、


標識と人の流れがありますので、ついていくと、なんとなく着いてしまいます。


見晴らしのいい公園だけに、急な坂も上るんです。

ベビーカーを押しながら、交代でギーギー。

しかも石畳なので、可動性最悪です~。


  なぜかリュックを前にかけてる旅行者多いです~。
  治安悪いのかしら?



おおお!なんか可愛いのが見えてきたぞ。

b0184396_152557.jpg


人も増えてきた!ほら、がんばれ!ギーギー
b0184396_162251.jpg


到着(涙) 人いっぱいだから素通り。でもとりあえず記念撮影ね!
b0184396_1192031.jpg


え?爆睡中???
b0184396_1195227.jpg


気を取り直して、写真写真。メルヘン♪
b0184396_1203372.jpg


スペインの邸宅って感じ♪素敵~
b0184396_1244610.jpg


アロエ?やっぱり南国ねえ~。おおきすぎじゃ…
b0184396_1262479.jpg


などなど、かなり広大な公園内を、楽しく、気まぐれにお散歩♪



b0184396_1274838.jpg

ちなみに私たちはガウディデザインのタイルのベンチのある

広場に向かっていたのです。


おおおっ、やっと起きた?
b0184396_131275.jpg


あれ?でも不機嫌?
b0184396_1312999.jpg


ところが、広場を目にした途端、ダッシュしました!三歳児。

やはり公園大好きなんですね。子供。


バイオリン演奏している人がいたりして、

音楽に満ちた公園で、バルセロナの眺めを堪能053.gif

やっと、旅行らしくなってきた。


b0184396_1351384.jpg

こんな素敵な景色も3人で楽しみ、


「これからあそこに行くんだよ♪」と指さしたところは

b0184396_1355361.jpg


ガウディの有名作品(現在進行中)



このグエル公園では、かなーりのんびりしました。
3時間くらいいたかな?

鳥の鳴き声の笛を鳴らす学生の集団や

各国の子供連れ

すごいいちゃいちゃ(死語?)してる中国人カップル

いろんな人がいて、人間観察も楽しい。



さらに頂上を目指して、歩きます。

柵がないもので、坊がいつ落ちるかひやひやしながら

また汗だくで登頂!


その後、遊具のあるミニ公園も発見し、

スペインの子供に交じって遊ぶ坊。


ところがすべり台の柵におでこをぶつけて、

1週間前に大けがしたおでこの傷口からまた出血!!!    (テーブルの角におでこから転んで、ぱっくり傷ができたので
    外科でテープによる処置をしてもらってました)


血が止まらなかったら、どうしよう!と半泣きになりそうでしたが、

ハンカチで止血して、絆創膏をはって、なんとか大丈夫。


ああ、病院のお世話にならなくて良かった…



グエル公園…

名所とは言え、子供を遊ばせながら

雰囲気を堪能し、のんびりし、しっかり観光もし

なんだかお得な感じの公園でした!


ヨーロッパは公園が多くて、いいですねー
by x7nanax | 2009-05-24 01:51 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)

【5月1日(木)/3日目】その4

b0184396_091057.jpg


ここはバルセロナの「おへそ」

カタルーニャ広場のバス停です。


今日はメーデーの集会が行われるようで、

広場には旗を持った人がいっぱい。

近くの デパート エル・コルテ・イングレスもお休みの模様。



さあ、このバス停から、グエル公園へ行こうと思いましたが、

なんだかバスがいつ来るかさっぱりわからず、

ガイドブックで調べ地下鉄で行くことを選びました。
このすぐ近くに地下鉄へ続く階段があり、


夫がベビーカーをかついで、下ります。

柱によりかかり、ガイドブックで切符の買い方を調べて

自販機で購入。


緊張のバルセロナ地下鉄初体験!


おそるおそる改札を通ろうとすると


夫の切符まで、私が持っていたことに気づきます…

アホ…

で、おろおろしていると、おじいちゃんが声かけてくれました。


スペイン語で話しているので、内容は???だったけど、

どうやら、私が改札を出ようとしているのだと思ったらしく

何度も説明してくれます。

私はなんとか「あっちに夫がいて、切符わたすんだよ」と伝えて

そしたら笑顔でさって行きました。


おおおお、旅先での親切体験voi1です053.gif

おじいちゃん、ありがとう!


なんだか、ここでちょっと緊張の糸が3本くらい外れた気がします。


さて、改札口で無事?夫に切符を渡して、地下鉄に乗り込みます。


なんか海外の地下鉄って物騒なイメージがあり、

バッグを脇にぐっと引きつけて、気合入れて乗り込みましたが、

ベビーカーの坊に、笑いかけてくれる人が多くて

こちらもっと笑顔でいられました。


乗り物好きの坊、

バスや地下鉄。日本との違いを感じていたとはとても思えませんが、

やはり目の前にすると「バス」とか「でんしゃ~」とか言って、楽しんでおりました。

うん、順調~
by x7nanax | 2009-05-24 00:27 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)

【5月1日/3日目】その3

ホテルをチェックアウトして、スーツケースをゴロゴロ。




ほんとはアベニーダパレスにもう一泊したかったけれども、

ヨーロッパのメーデー連休ってのにひっかかったようで、

しかもこの日は大規模な集会があるらしくて、

バルセロナ市内はどこもホテルは満室か超高額のレートのものばかり。



今度はアベニーダパレスから歩いて10分くらいの



AC DIPLOMATIC』★★★★
    



ネットで探しに探して、見つけたのがここ。


      (ちなみに、宿はすべて事前にホテルリサーチサイトや
      ホテルのHPなどから予約をして行きました。
      予定通りのスケジュールにならなかったりしたら…とか
      心配はあったけど、やはり2歳児連れなので、
      最初に決めておいらほうが安心かなーと思ったのです)
       



某ガイドブックによるとレアルマドリードの定宿とか(ホントか!?)


前のホテルと一転、とってもモダーンな造り。



一室144ユーロなり。

   今回の宿はほとんど4つ星です。
   でも十分すぎるくらいうちには豪華で、
   三ツ星くらいで十分だったんじゃないかって、今は思ってます。
   でも素敵なホテルを堪能するのは、大好きなので、
   ひと旅一泊くらいは豪華なの選んでもいいかも♪



ホテルマンさんの対応もとっても感じよくって


何よりもお部屋のドリンクが「タダ」なのが

とってもうれすぃ。


普段から「特価品コーナー」が大好きな夫は、何回も

「フリー?」ってホテルマンさんに確認してて

チップ弾んでて、いや面白かったです。らしくって

f0173089_23242344.jpg
f0173089_23244921.jpg


こんなにしゃれた空間に、おんぼろバッグが恥ずかしい感じ。



f0173089_2327872.jpg

お風呂もとってもスタイリッシュ。

でもすべってこけそうになる。我が家にスタイリッシュは合わないのだな


窓からの眺めは昨日とうってかわって、街の雰囲気が見渡されるもので

ちょっとヨーロッパっぽい雰囲気を味わえてうれしかったです。

さあ、今日の宿にも満足したことだし


グエル公園に向かって出発しましょう!
by x7nanax | 2009-05-24 00:06 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)