2009年 05月 18日 ( 1 )

山形ではしご

f0173089_1333331.jpg


きのう、日曜に行ったのは山形。



美味しいものを求めて、食べるためだけに車を飛ばし…







山形といえば







蕎麦!


ということで、おいしい蕎麦屋を携帯でリサーチし



山形市漆山というところにある、こちらのお店へ。


f0173089_1314146.jpg



見事なツツジ(?)の花がお出迎え。

こんなにおっきくて、かわいいピンクのグラデは見たことないです!


f0173089_13174756.jpg




人気店だけあって、13:30でも人がけっこう並んでいましたが


威勢のいい看板娘…もとい看板おばちゃんが



職人技(?)でお客をさばき


あっという間に着席。



注文したのは


夫が「鴨ソバつけめん」(1050円)私が「鳥中華」(750円)


f0173089_13205267.jpg

f0173089_1321156.jpg


スープはどちらも、甘辛い、なんだか懐かしい味で


私が食べたラーメンは縮れメンで、つるっとのど越しもよく


とってもおいしく夢中で完食しちゃいました。


大量のネギのほか、ごぼうやニンジンも入っていて


食感も良かった。


坊も取り分けた分をペロッと平らげました!


夫クンは、そばのコシが弱いとのことで、


もっとガツンとこしのある山形らしいそばを食らいたい!と


若干不満気味。



なんと、蕎麦屋をはしごすることになってしまったのです。




とあるネットランキングで山形そば1位のお店、村山市の「あらきそば」。
県外からもたくさん人が来る模様。

f0173089_13263554.jpg


お店は100年以上前に建てられた農家の家屋。


奥には蔵、黒光りする木造で、とっても風情があります。



でも入店したのが15:00くらいだったせいか、



入口の小上がりのところで


おじいちゃんとおばあちゃんがまかない?をフツーに食べていて、ビックリ。


お店は開店中だったけど。


(茶ダンスにこけしが鎮座していて、おばあちゃんの座イスも赤くて

いろんなものが、可愛かったです)


メニューは板そば(800円)とにしんの味噌煮(370円?)のふたつだけ。


板そば2枚、にしんの味噌煮1つを頼みました。(げっぷぅ)


これぞ、コシ(?)というもっちりとした、そしてしっかりした食感。


そば粉100パーセントの渋い味がします。


とっても通好みな感じのお味だったため、


私と坊は(おなかいっぱいだったせいもあるけど)、早々と夫クンにバトンタッチ。


夫クンは1枚半、ペロッと食べました。


これぞ山形そばと満足げ。



その後、私と坊のリクエストで


むらやま道の駅にて「紫いものジェラート」と「白桃のジェラート」をデザートに。



お土産に
f0173089_1337685.jpg


「保存食の塩納豆」と「パイナップルサイダー」を購入し、


高速をすっとばして、ご帰宅~♪
by x7nanax | 2009-05-18 22:36 | 東北旅行 | Trackback | Comments(0)