フィレンツェへ! いきなりウフィツィ

b0184396_850259.jpg
b0184396_8502722.jpg
b0184396_8502830.jpg
b0184396_850308.jpg
b0184396_8503161.jpg
b0184396_850324.jpg
b0184396_8503353.jpg
b0184396_850359.jpg
b0184396_8503691.jpg
b0184396_850361.jpg
まずはご近所を案内していただき、
市場にスーパー、パン屋さんなどを
チェック!

バールでパニーニや
ブリオッシュを購入。

その後、ドメジャーなウフィツィ美術館へ!

まるおが一秘ごとに
ママ、帰ろう
と言ってきました汗

ランチは魚介類が美味しいレストランへ。
まるおはリゾット。

少し部屋で休み、午後は街散策。
フィレンツェは男女共に
絵画から抜け出したかのように
美しい方が多く
ついついガン見してしまします。

途中ジェラートを食べ、
よるご飯用にお惣菜を買ってきました!

まるおは
眠いと言い、
珍しく自らベッドに入り
またまた速攻寝ました(笑)



トラックバックURL : http://x7nanax.exblog.jp/tb/23918711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by desire_san at 2015-06-18 12:10
こんにちは。
私もフィレンツェもウフィツィ美術館に行きましたので懐かしくブログを読ませていただきました。ウフィツィ美術館の建物も興味深いものがありますね。
ルネサンス美術に関して言えば、ウフィツィ美術館にはいろいろな芸術家の最高な作品が揃っていて、何時間いても時間が足りませんね。ボッティチェッリを見に来る人も多いようです。

最近『ボッティチェッリとルネサンス』という美術展があり、久しぶりにボッティチェッリの作品をまとめてみることができました。ボッティチェリの作品を数多く見る機会を得て、フィレンツェ・ルネサンスにおけるボッティチェリの重要性とダ・ビンチやミケランジェロらの盛期のルネサンスの関係やルネサンスとは何だったのかを考えさせられる良い機会となりました。

私もこの美術館展で鑑賞したボッティチェリの絵画の感想と、フィレンツェ・ルネサンス絵画の盛期ルネサンス絵画の違いなどについて考察などをブログに整理してみました。一読いただき、ご意見やご感想などありましたらコメントいただければ幸いです。

Commented by x7nanax at 2015-08-13 00:37
> desire_sanさん
コメントありがとうございます!
ブログも拝見いたしました。
様々なところに行かれていて、とっても博識で…。
desire_sanさんなら、同じ場所でも
多くのことを感じ取られるんだろうなーと思いつつ、
イタリアルネサンスや
ボッティチェリやダヴィンチには
とっても興味があるので
改めて、じっくり拝見し、勉強させていただきたいです!

遅々として進まないイタリア旅行記ですが
良かったらまた遊びにいらしていただけたらうれしいです^^
今後ともよろしくお願いします!
by x7nanax | 2014-12-24 05:38 | Trackback | Comments(2)