小1男子の反抗期と母1時間の家出

b0184396_22282243.jpg

東京でSちゃんとご飯。
お仕事の相談に乗ってくれたり、
私の立場をとっても慎重に思いやってくれた上での
具体的なアドバイス、ほんっとーにありがとう
NTの件大丈夫でした!
パーフェクトなイタリアンのランチのフィナーレ
デザートで大爆笑↑
な、なぜ、
煮卵に伊達巻!?
ロールケーキとキャラメルジェラートが
見事におでんメニューとして登場しました(笑)

b0184396_22282842.jpg

さすがに、カプチーノはバリスタの仕事



さてさて、最近小1まるおの反抗期に困っております。

宿題を巡ってバトル勃発。

パターン1
母「字が汚いから書き直そう」

ま「なんで?そんなことどこに書いてるの?」


パターン2
母「早くとりかからないと寝る時間になるよ」

ま「今やろうとしてたのに!」


パターン3
ま「ああ、のどかわいた。ママ、水ちょうだい」

母「冷蔵庫から取って飲みな~」

ま「じゃあ、いいよ!」

母「自分のことは自分でやるの!」

ま「飲まないから、いいよ!おれ、熱中症になるかもしれないけど!」

母「あ゛~(怒)!?」


こんなことが連日続いたある日、

パパに相談すると、まるおを外に出すのはよくないから

ママがちょっと外に出てみたら?と提案された。

そこで、「言うことがきけないなら、

ママは出ていくよ。一人で自分の何が悪いか考えてごらん」と

小一時間外に出てみた。

(とある出来事があり、いったん家に戻るという
ちょっとカッコ悪い部分もあったけど)

そろそろ戻る時間かな…と家の前に来てみたら

携帯電話がなった。うちからだ。

まるおが留守電にメッセージを入れていた。


「ママ、さっきはひどいこと言ってごめんなさい。

もうしません。

早くかえってきてください。

………。


じゃあ、

また会う日まで……」



!?


え?


また会う日まで?」って何?



どこで覚えてきたんだ、そのキザセリフ。


そして、いったいママと何年会わないつもりだったんだ?


と思って、玄関の前で大笑い。


笑いを押し殺して家の中に入ると、


まるおがそそくさと迎え出てきた。


なんだか、浮気現場を抑えられた男性みたいに


そわそわしている。


ははーん。


その手から放り投げだされたのは


テレビのリモコンね!


ということで、


私がいない間、


しっかり「ハリーポッター」のビデオを漫喫していたようでした!


小一時間、ひたすら近所をウロウロしていた自分がかなしーーー


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://x7nanax.exblog.jp/tb/20993119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by x7nanax | 2013-09-10 23:02 | まるおの日常 | Trackback | Comments(0)