スペイン旅行23/ファンタジーなロンダ

5/4 その3

一通りお部屋をチェックした後は、さっそく

町並みというか、絶景を見に出かけます。


そもそもホテルががけっぷちに建っているので、

まずはホテルの周囲をぐるり。
b0184396_20134595.jpg

観光客いっぱいです。

高所恐怖症の伯爵は、柵までなかなか近付けない様子。
坊はそんな恐怖感もまだ芽生えないお年頃なので、
高い高いをしていても平気です。
b0184396_20162573.jpg

家がこんなにちいちゃい。おもちゃみたいです。

見降ろすと下の方に、絶景スポットのようなものがあるようで、

人がチラホラといます。

下に降りてみたい!という伯爵の珍しくも行動的なご意見で

下ってみることにします↓

勘を便りに、ヌエボ橋を渡り、人の流れに身を任せ、

最初は小さな通路を通るのですが、次第に道なき道へ。。。

時に、すごーく細くなったりして、写真を撮るどころでなく…

途中、朽ちた遺跡のようなものが残っていて、

野花との不思議なコラボをしていたり。
b0184396_202699.jpg
b0184396_20263329.jpg

b0184396_202772.jpg

なんともファンタジーな感じ。

サバイバルな道が、冒険心にも火をつけてくれます。


途中、こんな恐ろしい場所もありました。
柵がない!落ちたら絶対死ぬー
b0184396_2030458.jpg


たまに暴走しそうになる坊を最上級の脅し言葉で制して
必死で到着~!
b0184396_2032027.jpg

左上のちっこいのがパラドール。そして真ん中が「ヌエボ橋」。
b0184396_20321715.jpg


ロンダは、その昔、アウトローたちが住み着いた町と言われています。
この断崖絶壁は逃げ混むのにぴったりだったのでしょうか。
山間の雄大な景色と、絶壁に渡った橋やびっしりと立ち並ぶ白い家。
歴史のロマンを感じる街です。
結局、私にとって今回の旅でココが一番好きな街だったのではないかなーと
未だに、よく思い出す場所です。


帰りは上りの道。
やっと這い上がって、白い街並みを歩みます。
b0184396_2039378.jpg
b0184396_20391812.jpg

窓や扉もかわいらしくて、見ていてあきません。散歩が楽しい!
b0184396_20393195.jpg

アイアンの看板も
b0184396_2039513.jpg

Londa記念にマンホールも。

ホテル付近に戻ってきて、
小腹が減った我々。

近くにあるお店でサンドイッチ(生ハム)とジュースを買って、
ホテル裏側の広場に行きます。

と、そこにはダルメシアンの子犬がいーっぱい。
坊、遠巻きに眺めています。
b0184396_20443777.jpg

俺も遊びたい…

すると…

子犬が寄ってきてくれました♪
b0184396_20451653.jpg

異国の美少女と子犬と戯れる
b0184396_20462657.jpg

で、一杯あおる
b0184396_2047086.jpg


さて、満喫したところで
いったんお部屋に戻りましょう。

実は…

お風呂が
b0184396_2048333.jpg

ジャグジー付き!

次は、坊人生初の泡風呂体験!!!
トラックバックURL : http://x7nanax.exblog.jp/tb/11900412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by x7nanax | 2009-09-09 20:54 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)