スペイン旅行⑰アルハンブラ隣のテラスレストラン


【5/2/3日目】その6
ホテルでのシエスタ(昼寝)から目覚めたら、もう外は夜!

ええ、もう21時くらいです。

またもや腹ペコリンになってしまった我ら3人は、
朝、目を付けておいた素敵げなホテルを目指しますemoticon-0171-star.gif

b0184396_22415678.jpg

緑が生い茂るテラス席がとっても魅力的★
そして、すぐそこがアルハンブラ宮殿♪

という、絶好のシチュエーション

ホテルからは歩いて5分くらいでした。

日がさす日中の雰囲気も素敵だけど
ライトが灯る宵も素敵~
b0184396_22484159.jpg

テーブル上にもキャンドルの灯り。
b0184396_22522235.jpg

ちょっと肌寒かったので、坊には私のカーディガンを羽織らせて。
坊を落ち着かせるために、携帯で釣る伯爵様
b0184396_22532739.jpg

 
  グラナダはこの時期、日中とてもあつかったのですが   
  アルハンブラ周辺は山ということもあって、夜や早朝はかなり冷え込みました


さて、せっかくの素敵なレストランなので

飲み物は、得意の「セルベッサemoticon-0167-beer.gif

ではなくて

スパークリングワインで乾杯。(坊はオレンジジュース)


料理も、そろそろパエリアを卒業し

 ・おいしいという噂の 小魚のフリット
 ・スペイン産豚と野菜のグリル
 ・謎の卵料理

をお願いしました。


デーン
b0184396_2304356.jpg

こちらは、付きだしの一品。
付きだしとは思えない豪華さで、
通常だとオリーブくらいなのですが
オリーブ、チップスやラスク、自家製パテがもりっと。

特に自家製パテはとてもおいしくって
夫と奪い合うように食べました。

坊はチップスを目の色を変えて食べてました…

b0184396_2334187.jpg

坊の丸い手が狙っている!!!
b0184396_23443.jpg

お料理は、我々にとっては美味しかったですが、
メチャウマ!ってほどではないかな?
でも雰囲気やお店の人の対応がよくって
とっても満足なディナーでした。
b0184396_2343373.jpg

ご覧の通りぺろりん。

お店には猫がいっぱい。
えさを与えてるみたいです。

猫同様に、おじさんギャルソンたちが
坊をとっても可愛がってくれて
子供連れでも安心でした。
開放感抜群だし。
b0184396_2310891.jpg


さあ、腹も満たされたことだし
ホテルへ戻りますっ
超近距離ってのはとってもうれしい♪

ライトに照らされた辺りが、また非日常って感じで
ほのかに酔っぱらいながら気持のいい帰途。
b0184396_23135816.jpg

肩車された丸い背中も満足そうでしたemoticon-0105-wink.gif

部屋へ戻って、ちょこっとテラスからの夜景を堪能して
お酒を傾けるつもりが
睡魔には勝てず、ベッドへ…

私は、明日4:30起きです。。。
トラックバックURL : http://x7nanax.exblog.jp/tb/11280675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by x7nanax | 2009-06-16 23:20 | 08.4~5月子連れスペインの旅 | Trackback | Comments(0)